ブックメーカーは高オッズ選択重要!高オッズおすすめブックメーカーをご紹介!

3 min 7 views
wpadmin

wpadmin

ブックメーカーで賭ける場合、同じ試合に賭ける場合は少しでもオッズが高い方が、勝利の際に多くの賞金を手にすることができます。
オッズは少しの差しかないと思うかもしれませんが、少しの差でも長い目でみると収益に大きな差が発生します。

オッズが高いブックメーカーを選んで、多くの収益を得るようにしましょう。

そこで、ブックメーカーのオッズの特徴や高オッズのブックメーカーの紹介など、様々な角度から解説していきます。

ブックメーカーのオッズは各社で違いがある

ブックメーカーサイトは数多くあり、同じ試合でもブックメーカーサイトによって微妙に違うことがわかります。
これは、それぞれのブックメーカーで独自に調査して最適なオッズを出している証拠です。

低いオッズが、悪いというわけではありません。
同じ試合なら、高オッズのブックメーカーに賭けた方が得をするということです。

例えば、競馬のブックメーカーのとある日の試合では、1番人気のエネイブルという馬に設定された単勝オッズを比較してみます。
コーラルとパディーパワー、ラドブロークスのブックメーカーで有名な3社の単勝オッズは、このように異なります。

・コーラル;2.1倍
・パディーパワー:1.9倍
・ラドブロークス:2.1倍

コーラルとラドブロークスは同じオッズであり、パディーパワーは少し低いオッズとなっています。

この試合で1番高オッズとなったバンコクという馬の単勝オッズは、各社以下のようなオッズとなりました。

・コーラル;81倍
・パディーパワー:67倍
・ラドブロークス:81倍

もし、この1番人気がなく高オッズなバンコクが1位となった場合、配当金には非常に大きな差が発生します。
1,000円賭けた場合、コーラルとラドブロークスは81倍なので81,000円の配当金となり、パディーパワーは67倍なので67,000円の配当金となります。
14,000円の配当金の差となるので、大きな差が発生することがわかります。

ブックメーカーのオッズの種類

ブックメーカーのオッズの種類を理解することは、賭け事の成功のためには非常に大事となります。
ブックメーカーのオッズは、地域やブックメーカーにより表示形式は異なります。

最も一般的なブックメーカーのオッズ表示形式の2つを、以下にご紹介致します。

デシマルオッズ(ヨーロピアンオッズ)

文字通り、ヨーロッパのブックメーカーの大多数で使われるオッズ表示形式です。
オッズを10進数のデジまるで表示し、ヨーロピアンオッズとも呼ばれています。
オッズ1.66の試合で1000円を賭けた場合、勝利した場合は1000円 x 1.66倍で1,660円の獲得となります。

アメリカンオッズ

マネーラインとも呼ばれている表示方法であり、+(正数)と −(負数)での表示となります。
デシマルオッズの2.0を基準にして、決める方法です。
アメリカンオッズが100の場合、賭け金と同額獲得することを意味します。
この場合、100ドル賭けた場合は利益は100ドルとなります。
負数のアメリカンオッズは、常に100ドルを基準として賭け金額を表示します。
オッズがデシマルオッズで1.50の場合、アメリカンオッズは-200となります。
そのため、100ドル獲得のためには200ドルを賭けなければいけません。
デシマルオッズの基準である2.0よりも高い場合、例としてデシマルオッズ4.0、正数のアメリカンオッズ +300の場合は、100ドルを賭けたときの純利益です。
オッズが2.0の場合は、アメリカンオッズは-100若しくは+100のどちらかになります。

オッズが高いブックメーカーをご紹介

オッズは、少しの差であっても大きな配当金の違いが発生することがわかったと思います。
そのため、オッズが高いブックメーカーを選んでご利用することは、非常に重要となります。

高いオッズのブックメーカーを、以下にご紹介いたします。

Pinnacle(ピナクル)

業界最高峰の還元率のブックメーカーであり、高オッズを提供していることで有名です。
創業以来、Pinnacle(ピナクル)ではウィナーを歓迎するという姿勢を持っており、専業プロや上級者に大変人気があるブックメーカーです。
キャンペーンなどを一切省くことでコストを省き、その分を高オッズでユーザーに還元しています。
アービトラージを認めているブックメーカーであり、さやどりや裁定取引と言われる賭け方により成功して100%利益を出すことができます。

1xbet(ワンバイベット)

1xbet(ワンバイベット)は、ピナクルに負けないほどの高オッズに定評があります。
58か国言語に対応しており、日本語の選択も可能です。
サイトのデザインも見やすいので、使いやすいという声が多く挙がっています。
初回入金ボーナスもあり、その他、随時様々なプロモーションも行っています。
入金方法も様々あり、自分のニーズに合わせた入金方法で利用が可能です。

Marathon Bet(マラソンベット)

Marathon Bet(マラソンベット)の還元率は99.6%であり、ピナクルや1xbetより高オッズを提供していることもよくあります。
そのため、見逃すことができないブックメーカーといえます。
ブックメーカーユーザーは、事前ベットの際に必ずMarathon Bet(マラソンベット)もチェックするそうです。
メジャーなスポーツ以外には、日本の相撲にも賭けることができます。
残念な部分は日本語対応となっていない部分であり、翻訳ソフトを使うことで日本語表記でご利用することも可能です。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *