古代寺院の秘宝を求めて大冒険!3 secret citiesの特徴やスペック

4 min 6 views

ベラジョンカジノでは豊富な種類のスロットが用意されていますので、世界中のプレイヤーが遊んで賞金を取得しています。

その中には新作ゲームとして3 secret citiesが登場しましたので、多くのプレイヤーから人気のあるスロットと言うこともあり、非常に遊びやすくなっています。

しかし不慣れなプレイヤーにとっては、新作ゲームの3 secret citiesはどんなスロットなの?特徴やスペックは?と気になることでしょう。

そこでこの記事では、古代寺院の秘宝を求めて大冒険!3 secret citiesの特徴やスペックについてご紹介していきますので参考になれば嬉しいです。

3 secret citiesの特徴とスペック

ベラジョンカジノで遊ぶことができる新作ゲームの3 secret citiesは、マヤの古代寺院の秘宝を求めて大冒険するスロットです。

3 secret citiesはリラックスゲーミング社が提供していることもあり、日本人にも馴染みのあるスロットですので、遊びやすくなっています。

前作とは違いボーナス購入機能が搭載されており、さらに冒険するとボーナスがアップグレードしていきますので、最大配当50,000倍をゲットできるチャンスがあります。

主人公がマヤの秘宝を求めて大冒険しますので、大迫力の演出に世界中のプレイヤーがハマることでしょう。

そして3 secret citiesでは、3つの秘密の都市が用意されており、失われた寺院の宝物をどんどん発見していくゲームです。

3 secret citiesにはこうした特徴がありますので、ベテランはもちろんのこと不慣れなプレイヤーでも十分に楽しめます。

また宝物をどんどん発見するとそれだけフィーチャーが増えていきますので、高額配当をゲットできる可能性もあります。

では3 secret citiesの肝心なスペックはどうなっているのか?以下で詳しく解説していきます。

3 secret citiesのスペック

3 secret citiesの基本的にスペックをしっかりと把握しておくことで、ゲームを効率よくプレイして賞金をどんどん取得できるようになります。

ベラジョンカジノで気軽に遊ぶことができる3 secret citiesは、リラックスゲーミング社が提供しており、2021年5月20日にリリースされたばかりのスロットです。

基本的なスペックはリール:5列4行、ペイライン:1,024、ベット幅:0.1~20、ボラティリティ:中ボラ、RTP(還元率):96.5%、MAX WIN:50,000となっています。

この3 secret citiesには残念ながらジャックポット機能は搭載されていませんが、MAX WINが50,000倍と非常に高い設定です。

そしてRTP(還元率)は96.5%の中ボラと言うこともあり、ジャックポット並の高額配当を取得できるチャンスがあります。

3 secret citiesのシンボル

3 secret citiesに登場する基本的なシンボルは、ワイルドとフリースピンの絵柄、アステカの女王と主人公の女ハンターの高額絵柄です。

また中額絵柄のパンサーやアステカのお宝、蛇のブレスレットなど3種類のシンボル、そして5種類の数字の低額絵柄などが登場します。

アステカの女王のシンボル:0.5~5
女ハンターの主人公のシンボル:0.5~4
パンサーのシンボル:0.2~3
アステカの宝のシンボル:0.5~2.5
蛇のブレスレットのシンボル:0.5~2.5
Aのシンボル:0.3~2
Kのシンボル:0.3~1.5
Qのシンボル:0.3~1.5
Jのシンボル:0.2~1
10のシンボル:0.2~1

3 secret citiesで登場するシンボルはこうした特徴がありますので、プレイ中にアステカの女王の絵柄が出た瞬間は一攫千金を掴めるチャンスがあります。

しかしアステカの女王や主人公の女ハンターなどの高額絵柄はそんなに出現しませんので、長時間プレイすることになるかもしれません。

3 secret citiesのフィーチャー

3 secret citiesのフィーチャーとしてフリースピンボーナスが用意されており、3つのフリースピン絵柄がリール上に停止すると発動します。

冒険の進展具合によって取得できるボーナス上限が異なりますので、もし最終地点にまで辿り着いている場合は、最大で50回のフリースピンを取得できます。

また50回のフリースピンの他に、マルチプライヤー値15倍、そして最大配当上限の50,000倍となりますので、一気に高額賞金をゲットできる可能性があります。

画面上にピラミッドが出現しますので、1~3段階に渡ってブロックを選択しスピン回数やマルチプライヤー値を決めていきます。

より多くのブロックを選んで消すと、それだけの特典が付きますので最大配当の50,00倍を取得できる確率も高くなります。

そして3 secret citiesのフリースピンボーナスを上手く連発させることで、アステカの女王やパンサーの高額配当のシンボルが揃う可能性もあります。

3 secret citiesにはボーナス購入機能がありますので、有効活用するとそれぞれの古代寺院の最大上限でボーナス内容を選べます。

やはり3 secret citiesの最大の魅力と言えば、3つのシティごとに分かれてゲームをプレイできますので、ゴールド寺院まで到達できれば大きな賞金に繋がります。

3 secret citiesにはこうした魅力的なフィーチャーが豊富にありますので、飽きることなく楽しみながらゲームをプレイできます。

3 secret citiesを実際にプレイしてみた感想

ベラジョンカジノでリリースされた3 secret citiesはマヤの神殿の秘宝を求めて大冒険する、アドベンチャーをテーマにしたスロットです。

こうしたアドベンチャーが好きだったので、3 secret citiesがどうしても気になり実際にプレイして確かめてみました。

この3 secret citiesでは、ジャングルシティやレイクシティ、そしてゴールドシティなど3つの古代都市が用意されています。

基本的はスペックは、レイアウト5列4行でRTP(還元率)は96.5%と言うこともあり、高額配当に期待できるゲームです。

3 secret citiesのベット幅が0.1~40と言うこともあり、実際に40ドルをベットしてプレイを開始しました。

5列4行のリールで回転する大冒険の演出はとても迫力満点で魅力的だったので、思わず大興奮しました。

暫くプレイしていると、フリースピンボーナスに突入したので、ピラミッド状のブロックを一番下から1行1行選択して消しました。

結果的には50回のフリースピンとマルチプライヤー15倍、そしてパンサーのシンボルが確定したので、高額賞金に期待できます。

フリースピン中はどんどんBIGWINが連発したので、取得できた配当もかなり高額になり、正直驚いています。

この時点で配当額が400ドルを超えており、さらにフリースピンボーナスが続いたので、最終的に1,200ドルまで増額しました。

3 secret citiesをプレイして感じましたが、ビッグウィンに突入するまではかなりスピンさせる、長い道のりとなります。

しかし辛抱強くプレイすることで、ハイローラーはもちろんのこと不慣れなプレイヤーでも高額配当をゲットできるチャンスが生まれます。

3 secret citiesのまとめ

今回はベラジョンカジノで登場した新作ゲームの3 secret citiesの特徴やスペックについて詳しく解説しましたが、おわかり頂けたでしょうか?

この3 secret citiesは3つの古代神殿に隠された秘宝を求めて大冒険しますので、ベテランだけでなく初心者のプレイヤーでも十分に楽しめるスロットです。

スペックが非常に高いスロットですので、ボーナス購入機能を使えば最大配当の50,000倍を取得できる可能性を秘めています。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *