カジノシークレットからの出金方法まとめ

カジノシークレットは入金方法も色々選べて便利ですが、出金についても同様に便利な決済手段が揃っています。

出金手続きも簡単で勝利金をすぐに手にすることができますが、どの決済手段を選ぶかによって出金の規定が変わってくるので注意が必要です。

また、初めて出金する人はカジノシークレットの規定を理解していなかったせいで出金できなかったといったトラブルになることも少なくないので、出金ルールはきちんと把握しておかなければなりません。

ここでは、カジノシークレットで利用できる出金手段と出金申請を行う際にやりがちなミスについてご紹介します。

カジノシークレットからの出金限度額と手数料

カジノシークレットではエコペイズとヴィーナスポイントの2種類の電子決済サービスと銀行送金による出金が可能ですが、どの方法を選ぶかによって出金限度額が変わります。

・エコペイズ
最低出金額:20ドル
最高出金額:5000ドル
出金手数料:無料
処理時間:原則24時間以内

・ヴィーナスポイント
最低出金額:20ドル
最高出金額:1万ドル
出金手数料:無料
処理時間:原則24時間以内

・銀行送金
最低出金額:500ドル
最高出金額:5000ドル
出金手数料:無料
処理時間:原則24時間以内

選ぶ方法によって最低出金額が20ドル~500ドル、出金処理にかかる時間が24時間以内~2,3営業日と大きく異なるため、できるだけ高額の出金がしやすい方法を選びたいのであればヴィーナスポイントがおすすめです。

カジノシークレットから銀行送金で出金する方法

3つある出金方法のうち、出金手続きが少し複雑になるのが銀行送金です。

とはいえ、すべての手続きがオンラインでできることは間違いありませんし、申請前に調べておかなければならないことがいくつかある程度なので、最初に1回手続きをすれば2回目以降はスムーズに申請が行えるようになるでしょう。

【銀行送金の申請手続き手順】
1.カジノシークレットの公式サイトにアクセス
2.アカウントにログイン
3.画面の上部に表示されている残高部分をクリック
4.「出金」タブをクリック
5.出金手段として「BANK TRANSFER」を選択
6.必要な項目を入力
7.「送信」ボタンをクリック

手順としては、エコペイズやヴィーナスポイントへの出金と同じですが、手順6で入力する項目はかなり多くなります。

入力項目は半角ローマ字での氏名、銀行名、銀行コード、支店番号、口座番号、SEIFTコード、出金額です。

銀行送金での出金手続きに必要な「銀行コード」、「SWIFTコード」は、普段の生活であまり利用することのない項目のためわからない人もいるかもしれませんが、銀行のホームページで確認することもできますし、「銀行名、銀行コード、SWIFTコード」と入力して検索すれば見つけることができます。

少し手間がかかりますが、空欄のままというわけにはいかないので必ず入力が必要です。

カジノシークレットからの出金が遅れてしまう理由

出金申請からリクエストの処理完了までは24時間というのは、最近のオンラインカジノとしては決して早い方とは言えないものの、遅すぎる訳でもありません。

ごく一般的な処理スピードと言っても良さそうですが、場合によっては出金処理が大幅に遅れることもあるようで、プレイヤーからの不満の声が上がっているという噂を耳にしたり、実際に処理が遅れたというプレイヤーの口コミを見かけることもあります。

ただし、出金が遅れる理由はカジノシークレットだけにあるわけではなく、プレイヤー側に理由があることも少なくないようです。

例えば、出金先の情報を間違って入力している、本人確認書類に不備があるといったケースで正しい情報を入力しなければ処理できないのは当然、本人確認を厳しく行うのもライセンスを取得しているオンラインカジノである以上は仕方のないことで、書類に不備があると審査も行えなくなります。

また、カジノシークレットでは出金の際の手数料が無料となっていますが、中には無料だからと常識はずれな回数の出金申請をするプレイヤーもいるようです。

出金申請が行われるとカジノシークレットではその都度処理に時間をかけなければなりませんが、それは金額が大きくても小さくても同じように手間がかかります。

また、出金手数料無料というのはプレイヤーに対するカジノシークレット側のサービスの一つであるため、カジノシークレットは電子決済サービスなど出金する側への手数料を支払っています。

つまり、プレイヤーから出金申請が行われるたびにカジノシークレットは手数料を支払って出金処理を行っているということで、これが必要以上の回数になるとカジノシークレット側の負担も相当なものになることがわかるのではないでしょうか。

1ゲームごとに出金申請をするプレイヤーなどもいると言われており、こうしたプレイヤーがいることでカジノシークレット内で混乱が起こることもあるそうです。

場合によっては、一定期間分の出金をまとめて行えるよう同意を得るといった作業も行っており、こうしたケースでは24時間以内に処理を行えなくなります。

もちろん、複数回の出金申請は全てまとめられるということではなく、ほとんどのプレイヤーに対して24時間以内の出金処理が行われていますが、プレイヤー側の行動が出金処理の遅れの原因になるという点については理解が必要でしょう。

常識外れと言っても良いほどの出金申請を行わないのはプレイヤーとしてのマナーでもあり、手数料無料というサービスを継続してもらうためにもプレイヤー側が協力的にならなければならないこともありそうです。