チェリーカジノの入金方法を知る。ヴィーナスポイントによる入金。

チェリーカジノではヴィーナスポイントを使った入金も可能です。

ヴィーナスポイントはアカウントの開設も簡単、もちろん無料でサービスを利用できるのでオンラインカジノへの入金手段に利用している人もたくさんいます。

ここでは、ヴィーナスポイントからチェリーカジノに入金する手順、入金限度額や手数料について詳しくお伝えします。

チェリーカジノでウェルカムボーナス” rel=”nofollow” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#e53935″ bgcolor_top=”#f44336″ bordercolor=”#e57373″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”bold” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#c62828″ ref=”on”]

ヴィーナスポイントからの入金手順

チェリーカジノはサイトも見やすく、入金手続きもわかりやすい日本語で書かれているので、ヴィーナスポイントはもちろん、どんな入金手段を使っても迷わず手続きできるはずです。

初めての入金の人は、間違えたらどうしようとドキドキするかもしれませんが落ち着いて一つずつステップを進めていけば大丈夫!

慌てるとタイプミスをしやすいので、ゆっくり、焦らず入力してください。

  1. チェリーカジノの公式サイトにアクセス
    チェリーカジノはパソコン、タブレット、スマホのいずれからでも入金可能で、どのデバイスを利用しても手順に大きな違いはありません。
  2. アカウントにログイン
    アカウントIDとパスワードを入力してログインしましょう。
    自動ログイン設定をしておくと、1回ずつIDやパスワードを入力する手間が省けます。
  3. トップページの「入金」ボタンをクリック
    パソコンとスマホでは入金ボタンの位置が右と左で違ったりしますが、しっかり「入金」と書かれているので探す必要もなくすぐに見つかるでしょう。
  4. ボーナスを選択画面で必要なボーナスを選択
    初回入金の場合など、受け取れるボーナスがある時にはボーナスのリストが表示されます。
    ボーナスを受け取ると規約に沿った使い方が必要になるので、面倒だからと受け取らない人もいますが絶対に出金すると意地にならないのであれば、受け取っておくのも良いかもしれません。

    使いきれずに残してしまったとしても、元々ボーナスを出金するつもりでなければ惜しくもないですし、ボーナスがあることで挑戦してみようかなと思うゲームも見つかることがあります。

  5. 入金方法でヴィーナスポイントを選択
    エコペイズやクレジットカードなど、入金に使える決済方法が表示されるのでヴィーナスポイントを選択してください。
  6. 入金希望額を入力
    入金したい金額を数字で直接入力するか、ボタンで設定されている金額を選択します。
  7. ヴィーナスポイントのユーザーIDとパスワードを入力
    次に表示されるのはヴィーナスポイントのログイン画面です。

    ここに「U」から始まる7桁のヴィーナスポイントユーザーIDとパスワードを入力すれば入金手続きは完了、チェリーカジノのアカウントに入金額が反映されているはずなので確認してください。

    もし、ヴィーナスポイントのユーザーIDやパスワードを忘れてしまった時は、登録の際に届いたメールを確認してみましょう。

ヴィーナスポイントからチェリーカジノへの最低/最高入金額

チェリーカジノでは、入金に利用する決済手段ごとに最低入金額、最高入金額を設定しています。

ヴィーナスポイントで入金する場合は、ヴィーナスポイントの決まりに沿って入金しましょう。

最低入金額:10ドル
最高入金額:4000ドル
入金手数料:無料
反映:即時

最高入金額は、他のオンラインカジノへヴィーナスポイントで入金する時と同程度、最低入金額は10ドルからなので、少額入金をしてお試しでプレイしたい人にもピッタリです。

チェリーカジノへの入金にヴィーナスポイントを使うメリット

ヴィーナスポイントは、アカウントに直接お金を入れられないという大きなデメリットがあるものの、それを上回るメリットもあります。

そのうちの一つが手数料の安さで、エコペイズやアイウォレットなどを利用したことがある人なら、その安さに驚くはずです。

銀行口座から出金する時、振り込みをする時にも手数料がかかりますが、それと同様に電子決済サービスでお金を移動する時にも手数料が必要です。

ヴィーナスポイントの場合、その手数料がどこよりも格安で900ポイント(900ドル)につき一律で1.8ポイント(1.8ドル)となっているため、1日の最大引き出し限度額である20000ポイント(2万ドル)を引き出しても、手数料はわずか40ポイント(40ドル)となります。

さらに、チェリーカジノの入出金にヴィーナスポイントを使うと受取額、送付額のうち一定の割合を毎月10日にポイントバックとして受け取ることができるので、手数料分のポイントをほとんどカバーすることも可能です。

ポイントバックをお得に受け取れる「ビーナスの日」というキャンペーンも実施されているので、使えば使うほどお得になることは間違いありません。

利用額に応じて手数料を徴収するサービスはありますが、ポイントバックという形で利用者に還元してくれる電子決済サービスはないので、それだけでもヴィーナスポイントを使う意味があります。

入金に使える分の出金をチェリーカジノ、あるいは他のオンラインカジノから先に行わなければならないのがネックですが、一度その流れを作ってしまえばあとはどこよりもお得に、便利に使えるサービスなのは確かです。