どれがおすすめ?チェリーカジノのジャックポットスロット

チェリーカジノはジャックポットスロットがメインというわけではないので、種類の豊富さでは他のオンラインカジノに負けるかもしれませんが、その代わりに選び抜かれたジャックポットスロットが揃っているので、どれをプレイしてもハズレがありません。

ジャックポットスロットはベットした金額の一部が賞金としてどんどんたまっていき、どこかのタイミングでジャックポットを引き当てた一人のプレイヤーが賞金を全て手に入れられるという、まさに夢のようなゲームで、ジャックポットの金額が上がれば上がるほどプレイヤーが増え、さらに賞金額が上がるというドキドキ感も味わえます。

賞金額に上限はないので、どこまでたまるか、どこでジャックポットが当選するかは誰にもわかりません。

ここでは、チェリーカジノでプレイできるジャックポットスロットから、特におすすめマシンを厳選してご紹介します。

チェリーカジノでウェルカムボーナス” rel=”nofollow” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#e53935″ bgcolor_top=”#f44336″ bordercolor=”#e57373″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”bold” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#c62828″ ref=”on”]

ジャックポットスロットでの勝利に必要な戦略とは

ジャックポットを当選させるために重要なのは「運」です。

こういうと身も蓋もないと思うかもしれませんが、実際にジャックポットを当てるための確実な戦略というのはなく、これまでに億越えのジャックポットを当選させた人の中には、たまたまアカウントに残っていた数ドルを賭けたら当たったという人もいます。

とはいえ、スピンの回数が多ければそれだけチャンスが増えるのは確かなので、ひたすらスピンするというのが最もジャックポットに近づけるアクションとも言えそうです。

ただし、スピンもただ回せばよいというわけではなく、それぞれのジャックポットスロットごとに決められた「ジャックポット獲得権利の条件」はきちんと把握しておかなければなりません。

これを知らずにジャックポットが当たらないと嘆いている人もいますが、そもそも当たるための条件を揃えなければ当たるわけがないので、そこはしっかり確認しておきましょう。

ほとんどの場合、Maxベットや一定額以上のベットが条件になっており、ジャックポットが獲得できるリールが決まっているものもあります。

ゲームのルールを見ればこのような規定は全て記載されていますが、残念なことにルールが英語のみというスロットも少なくありません。

しかし、諦めなくても大丈夫です。

サポートに連絡をすれば詳しいルールを日本語で教えてもらうことができます。

日本語でのチャットサポート対応時間内なら、ルールを聞いてすぐにプレイすることもできるので、16時~24時の間に問合せするのがおすすめです。

ジャックポットが当たる人は特別な人、どうせ自分は当たらないとジャックポットスロットを避ける人もいますが、プレイしなければ当たらないのは当然。

当てるためには、ジャックポットでプレイすることが必要です。

もちろん、当たる確率が極端に低いことも事実なので、稼げるゲームとうまく組み合わせて軍資金を確保しながら、ジャックポット当選という大きな夢に向かってプレイしましょう。

チェリーカジノでプレイできるおすすめジャックポットスロット

「Ozwin’s Jackpots(オズウィンズジャックポット)」

プロバイダ:Yggdrasil社
リール数:5リール3列
ペイライン:20ライン
最高獲得コイン数:12000枚
ベット幅:0.10ドル~40ドル
還元率:96.8%

どこかで見たことがあるという人もいるほど「Holmes and the Stolen Stones」に似た雰囲気のオズウィンズジャックポットはYggdrasil社のジャックポットスロットです。

似ていると思う理由は宝物を集めてジャックポットを獲得するというストーリー、古代をテーマにしている点が共通しているからですが、どちらもアリがちなストーリー、テーマであるとも言えます。

物語は、主人公のオズウィンが魔術師を人間に戻すための呪文を探る、そのために古代の呪いを解くというもので財宝を手にするための呪文や水晶玉を復元するためのクリスタルを集め、ゲームに隠された5種類のジャックポットを獲得していくというものです。

フリースピンを起動の条件は「通常ゲーム中に同じ色のクリスタルを5つ集める」、「3つ以上のフリースピン絵柄がリール上に現れる」、「スペルブックボーナスのゲーム中に同じ色のクリスタルを5つ集める」の3つで、この時のフリースピンシンボルの数で報酬が決定します。

ジャックポットはフリースピンのみで獲得可能、フリースピンボーナスゲーム中に同じ色のクリスタルを5つ集めることができれば、集めた色のプログレッシブジャックポットの報酬が受け取れます。

「LEPRECHAUN GOES TO HELL」

プロバイダ:Play’N Go社
リール数:5リール3列
ペイライン:25ライン
ベット幅:0.25ドル~5ドル

LEPRECHAUN GOES TO HELLの最高ベット額は5ドル、ジャックポットスロットとしては珍しい低いベットリミットの設定です。

ゲームは、女性のシンボルが3つ出現するとジャックポットのフリースピン発動、壺の絵柄が3つ出現すると2倍のマルチプライヤーのフリースピンとなります。

最高ベット額が5ドルなので、プログレッシブジャックポットスロットと言えども超高額の賞金獲得は難しく、億越えの賞金を獲得できるチャンスはないでしょう。

ただし、ジャックポットを当てなければ稼げないというわけではなく、数十ドル、数百ドルの小役を出して勝利金を積み上げていくというプレイが可能です。

夢のあるジャックポットスロットでプレイしたいけれど、1か100かという極端な勝敗だと軍資金が心もとないというひとでも、これなら気軽に遊べるのではないでしょうか。