チェリーカジノでプレイできるおすすめポーカー

ポーカーをプレイするならランドカジノが一番という人もいますが、チェリーカジノでは本場カジノにも負けないほどリアルなライブポーカーがプレイできます。

実際のカジノにしか言ったことがない人は、ライブカジノと言えども所詮はコンピューターゲームのようなものと言うかもしれませんが、現在のライブカジノの再現度は想像以上なので、ぜひ体験してみてください。

ここでは、チェリーカジノでプレイできるポーカーの種類、おすすめのポーカーとポーカーで使える必勝法をご紹介します。

チェリーカジノでウェルカムボーナス” rel=”nofollow” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#e53935″ bgcolor_top=”#f44336″ bordercolor=”#e57373″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”bold” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#c62828″ ref=”on”]

世界でも人気のポーカーがプレイできるチェリーカジノのライブカジノ

チェリーカジノではライブカジノにポーカーのテーブルが5つあり、テーブルリミットは0.5ドルから1000ドルの間で設定されています。

【チェリーカジノでプレイできるライブポーカー】

  • テキサスホールデム
  • カジノホールデム
  • Caribbean Stud Poker
  • THREE CARD POKER

チェリーカジノのおすすめポーカーは「TEXAS HOLD’EM BONUS POKER(テキサスホールデムボーナスポーカー)」です。

テキサスホールデムポーカーは、世界中にプレイヤーのいるゲームですが、ポーカーの中で最も頭を使うゲームと言われています。

ポーカーのプレイヤーとして生計を立てている人もいるほどなので、初心者が簡単に勝てるゲームではないかもしれませんが、運が良ければ勝てる部分も多いゲームです。

どこで勝負に出るのか、いつ引くのかといった駆け引きがテキサスホールデムポーカーの醍醐味であり、最も難しいところでもあります。

ライブカジノのテキサスホールデムポーカーはディーラーとのヘッズアップ勝負となるため、運が勝敗を左右する要素が強くなりますが、資金管理をきちんとしたうえで勝負をする時には大きく勝負に出る思い切りがあれば稼ぐチャンスも少なくはありません。

また、このテキサスホールデムポーカーには「ボーナス」という言葉が付いていますが、これはジャックポット機能付きということで、一番強い役であるロイヤルフラッシュが出た時は、プレイヤーに約2000ドルの賞金が分配されます。

ポーカーの勝負に勝ちたい人、ジャックポットを狙いたい人のどちらにもおすすめできるのが、チェリーカジノのライブカジノでプレイできる「テキサスホールデムボーナスポーカー」です。

チェリーカジノのポーカーで使える攻略法

ポーカーで勝つために必要なのは「運」と言い切るプレイヤーもいるほど、どのカードが来て、どんな役が出来上がるかは運任せになることは確かです。

配られるカードによって勝敗が変わるゲームは他にもあるので、ポーカーだけが特別というわけではないものの、運が良ければ勝てるのは事実なので、どれほど熟練したプレイヤーでも勝率100%にはなりません。

ただし、運以外の部分はプレイヤー自身がコントロールできるのも間違いのない事実で、この部分のコントロールが完璧にできれば運を引き寄せるまで持ちこたえられる、自分自身で運を切り開くことも可能になります。

プレイヤー自身がコントロールできるのは技術的な部分で、その最も基本的なものが資金管理に用いる攻略法や投資法、マネーコントロールシステムと呼ばれるものです。

ポーカーで使える攻略法は色々ありますが、ここでは初めて攻略法を使う人でもわかりやすく、試しやすいマーチンゲール法をご紹介します。

マーチンゲール法で資金を上手くコントロールしながらゲームを続ければ、ここぞというチャンスの時に勝負をかけることができます。

何の戦略も立てずに思い付きでベットしていると、肝心な時に資金がなくなってしまうということにもなりかねないので、資金のコントロールが勝つための重要なポイントになることは確かです。

もちろん、ポーカーのルールを把握する、ゲームに慣れる、経験を積むといったこともポーカーの勝率を上げるために必要なので、少額ベットが可能なポーカーでできるだけプレイしてみるのも良いでしょう。

「マーチンゲール法」

マーチンゲール法は、必勝法や攻略法の中で最も有名かつ、シンプルな方法であり、理論上は100%勝てる方法でもあります。

やり方は、賭けた額を負けるごとに倍にするというもので、1ドルの次は2ドル、2ドルの次は4ドルと賭け金が倍増していくのが特徴です。

例えば、配当2倍のゲームで4連敗のあと5ゲーム目に勝てたと仮定すると、それぞれのゲームの賭け金は下記の通りになります。

1ゲーム目:1ドル
2ゲーム目:2ドル
3ゲーム目:4ドル
4ゲーム目:8ドル
5ゲーム目:16ドル

5ゲーム目で勝利したので16ドルの2倍、32ドルが払戻金となります。

1ゲーム目から5ゲーム目までで賭けた金額は総額31ドル、32ドルの払戻金からベットした額を引くと1ドルの利益が出たことがわかります。

負け続けても1回だけ勝てば損失額を全て取り戻した上に、利益が出る。

マーチンゲール法のメリットは、まさにこの点です。

ただし、計算結果からもわかるように利益は1ドルなので、労力に見合った勝利金かというとそうとは言えないでしょう。

損失の全てを取り戻せないまま終わることを考えると、1ドルでも利益が出ただけマシではありますが、マーチンゲール法だけでポーカーを戦い抜くのは精神的にもしんどいかもしれません。

メリットがあり、使い方も簡単なマーチンゲール法ですが、あまり過信せず他の方法と組み合わせて利用するのもおすすめです。