チェリーカジノの出金方法を知る。エコペイズによる出金。

チェリーカジノ獲得した勝利金を現金として手にするには、まず出金する必要があります。

入金の時にエコペイズから手続きをした人なら、出金の手続きもそれほど難しいことはありません。

画面に表示される通りに必要な項目を入力していけば、エコペイズのアカウントに出金できるので落ち着いて手続きを進めていきましょう。

ここでは、チェリーカジノからエコペイズに出金する方法、出金手続きの際に気をつけないといけないことなど、出金の際に必要な情報をわかりやすくまとめてご紹介しています。

チェリーカジノでウェルカムボーナス” rel=”nofollow” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#e53935″ bgcolor_top=”#f44336″ bordercolor=”#e57373″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”bold” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#c62828″ ref=”on”]

チェリーカジノからエコペイズへの出金手順

エコペイズへの出金はスマホからでもパソコンからでも手続き可能です。

スマホなら、外出先でも手軽に使えるのでここではモバイル版のチェリーカジノでの出金手続きを例に挙げて手順をご紹介します。

パソコンからでも、手順はほぼ同じ、少しだけ画面のレイアウトが変わりますが、入力に必要な情報は変わらないので自分がやりやすい方で手続きして構いません。

  1. チェリーカジノの公式サイトにアクセスし、アカウントにログイン
  2. 画面左下の「三 (メニュー)」をクリック
  3. 「マイアカウント」を開く
  4. 「入金/出金」ボタンをクリック
  5. 出金法歩の選択画面が開いたら「エコペイズ」を選択
  6. 出金額を入力し、エコペイズのパスワードを入力
  7. 「続ける」ボタンをクリック
  8. 表示された画面でエコペイズのアカウントIDを入力
  9. 「送信」ボタンをクリック

手順6では数字で出金額を入力する代わりに、1000,500,300という数字のボタンで金額を設定することもできます。

これはチェリーカジノで使用されいてるアメリカドルでの表示となるため、ボタンで選択する際はもちろん、数字を入力する際も間違えないようにしましょう。

また、出金額を入力する画面にはパスワード入力欄がありますが、ここに入力するのは「エコペイズのログインパスワード」です。

チェリーカジノのパスワードを入力してしまうと操作が上手くいかないので、気をつけましょう。

出金手続きは、手順に沿って進めていけば数分で完了しますし、アカウントIDやパスワードは入力しますが、エコペイズにログインする必要もありません。

エコペイズへの最低/最高出金額

チェリーカジノからエコペイズへの出金手続きはとても簡単で、1回やればすぐに流れがわかるはずです。

次に確認しておきたいのが、エコペイズへの最低、最高出金額で、出金希望額を入力する際にはこの範囲内の金額を指定しなければなりません。

最低出金額:20ドル
最高出金額:1000ドル
出金手数料:無料
処理時間:24時間~72時間

エコペイズへの最低出金額は20ドル、約2000円という少額から手数料なしで引き出せるのはかなり便利ですが、最高出金額は1000ドルなので、高額の出金を1回で済ませることはできません。

幸い、出金手数料は無料、1日当たり、1週間当たり、1か月あたりといった期間ごとの最高出金額も設定されていないので、何度も出金手続きをすれば希望の額を引き出すことはできますが、少し面倒なのは間違いありません。

出金が反映されるまでに最高72時間、3日かかるというのも他のオンラインカジノに比べると遅すぎる印象ですが、実際には24時間程度で処理が完了しているようです。

ただし、出金申請が混みあった時などは72時間程度かかることもあるようなので、出金を急いでいる時には気をつけた方が良いでしょう。

エコペイズへの出金時に必要な提出書類は3種類

チェリーカジノが安心して利用できるオンラインカジノ、正式な許可を得て運営されているオンラインカジノであることの証明として、出金の際には本人確認が行われています。

これは、ライセンス取得、更新のための必要条件ともなっているので、誰に対しても行われるものです。

ただし、基本的には初回出金時の1回のみ、それ以降はチェリーカジノが必要と認めた場合のみ書類提出を求められます。

本人確認書類の提出について、チェリーカジノでは「アカウント認証」と呼んでおり、提出を求められる書類は以下の3店です。

・顔写真入り身分証明書
免許証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳など(有効期限内のもの)

・現住所確認書類
公共料金請求書、住民票など(発行から3か月以内のもの)

・決済手段確認書類
エコペイズのアカウント情報が確認できるスクリーンショット

エコペイズの場合は、アカウントIDのスクリーンショットとメールアドレスのスクリーンショットの2枚が必要です。

メールアドレスはエコペイズの「個人設定」をクリックすると表示されます。

これらの書類を全て揃えて、サポート宛に送付するとアカウント認証の手続きを進めてくれます。

アカウント認証が終わるまで出金処理は進まないので、書類は早めに提出しましょう。

また、デジカメやスマホで撮影する時には、書類の四隅が画像内に全て収まること、光の反射や影などで文字が消えてしまわないことに気をつけてください。