RPG型スロットゲームだと!?Dungeon Immortal Evilの特徴やスペック

3 min 4 views

当然のことですが、オンラインカジノのスロットゲームというのは、いくつかのリールが同時に回転し、最終的にペイアウトラインにシンボルが複数停止することで配当を受けることができます。

しかしこの常識を覆すスロットゲームが登場!それがベラジョンカジノで新しく導入された「Dungeon Immortal Evil(ダンジョンイモータルエビル)です。

Dungeon Immortal EvilはRPG、いわゆるロールプレイングゲームのような感覚で楽しめるスロットゲームであり、普通のものとは全く異なるゲーム性を持ちます。

そこで今回は、ベラジョンカジノの新作ゲーム「Dungeon Immortal Evil」の特徴やスペック、実際にプレイしてみた感想などをご紹介していきたいと思います。

スロットゲーム好きにはもちろん、RPG好きも必ず満足できるであろうDungeon Immortal Evilの魅力をお伝えします。

Dungeon Immortal Evilの特徴やスペック

ベラジョンカジノの新作ゲーム「Dungeon Immortal Evil」は、RPGの要素を取り入れたスロットゲームで、Evoplay Entertainment社(エヴォプレイエンターテインメント)が開発しリリースしました。

これまでのスロットゲームの概念を根こそぎ覆し、リールがスピンするという演出が排除され、主人公がダンジョン内を冒険するゲーム性となっています。

この時点で「何のこっちゃ?」と思われるかもしれませんが、簡単に言ってしまうと、1回のスピンで主人公がダンジョンを進み、時にモンスターと戦うことで勝利すると配当という名の戦利品を獲得することになります。

つまりモンスターが通常で言うところのシンボルであり、そのモンスターがアイテムを落とした場合に配当獲得ということです。

Dungeon Immortal Evilのスペック

Dungeon Immortal Evilのスペックは、リールは無いので0行、ペイアウトラインも存在しなく0、ベット幅は0.1~100となっています。

そしてペイアウト率は96.3%と、一般的なスロットゲームの平均値ではありますが、ボラティリティレベルはMIDDLE~HIGHに属するため、一撃の破壊力は十分にあります。

MAX WINは5,000倍となっており、大きなマイナス分を一度に取り戻せるスペックを持っています。

Dungeon Immortal Evilのシンボル

Dungeon Immortal Evilにシンボルという概念はありませんが、異空間へ繋がる穴がスキャッター、8種類のモンスターがシンボルに該当します。

・異空間への穴(スキャッター)
・超高配当モンスター:20~5,000
・高配当モンスター:1~150
・低配当モンスター:0.1~50

少々わかり辛いかもしれませんが、各モンスターが落とすアイテムによって配当率が異なり、高配当のアイテムになればなるほど、モンスターも強くなります。

Dungeon Immortal Evilのフィーチャー

Dungeon Immortal Evilのフィーチャーは、フリースピンボーナスと同様に、ベットすることなくザックザククレジットカードが増えていきます。

ただしスキャッターという概念が無いため、特定のシンボルが出現してフリースピンボーナスが突入するという基本が覆されています。

主人公がダンジョンを進み、魔術師のような人物が複数出現し、その間に異空間への穴が現れたらフリースピンボーナスに突入します。

フリースピンボーナス中は舞台が火山に移動し、通常時と同じように主人公がモンスターを次々と倒していきます。

通常時は不死身の主人公ですが、フリースピンボーナス中には体力ゲージが登場し、このゲージが0になるとフリースピンボーナス終了となります。

体力を失うこと無く見事ラスボスにたどり着き、撃破することで大量獲得が可能になります。

Dungeon Immortal Evilを実際にプレイしてみた感想

ベラジョンカジノの新作ゲームをチェックしていると、ちょっと何を言っているのかわからないスロットゲームを発見。それがDungeon Immortal Evilです。

スロットゲームなのにリールが無い?マジで意味がわからなかったのですが、実際に遊んでみると、その意味がハッキリとわかりました。

そうか!リール回転が主人公を動かすことになり、モンスターを倒すことで得られるアイテムが配当ってわけか、、、

最初は戸惑いましたが、しばらく遊んでいると、この摩訶不思議な仕様にも慣れ、いつの間にか本当にRPGで遊んでいるかのような感覚になりました。

モンスターを倒す爽快感とラスボスを倒した時の達成感!これはまさに新しい時代のスロットゲームだと感じました。

ただそこまで爆発力は無いかな、っという印象ですが、それは運が悪かっただけかもしれません。

もっと新しい発見がありそうなので、今後もDungeon Immortal Evilをメインとして遊んでみようと思います。

まとめ

今回は、ベラジョンカジノの新作ゲーム「Dungeon Immortal Evil」の特徴やスペック、また実際に遊んでみた筆者の感想などを詳しくご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

Dungeon Immortal EvilはRPGの要素を含んだスロットゲームで、一見スロットゲームに見えませんが、その新鮮味からとっても楽しむことができました。

オンラインカジノのスロットゲームファンはもちろんですが、普段ギャンブルをしなく、RPGが大好きな方にも是非遊んでもらいたいスロットゲームです。

この機会に是非ベラジョンカジノでDungeon Immortal Evilを楽しんでみてくださいね。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *