ギャラクシースカイシティの元幹部モリソン氏がクラウン・リゾーツ取締役会に任命!

3 min 3 views

アメリカのカジノ大手企業であるクラウン・リゾーツは、取締役会改革の取り組みの一環により、新たにスカイシティー・エンターテインメント・グループの元グループCEOである、ナイジェル・モリソン氏を非執行役員に任命したと発表しました。

業界で幅広い経験を持っているモリソン氏が、クラウン・リゾーツのt利しまり役会を強くしてくれるのではと語っています。

どのようなニュースなのか、様々な観点から解説していきます。

ギャラクシースカイシティの元幹部モリソン氏クラウン・リゾーツ取締役会に任命!

アメリカのカジノ大手企業クラウン・リゾーツは、取締役会改革の取り組みの一環で、スカイシティー・エンターテインメント・グループ元グループCEOである、ナイジェル・モリソン氏を新しい非執行役員に任命したことを発表しました。
規制機関からの承認を待っている期間、モリソン氏は取締役の辞任を約束したジョン・ホルヴァート氏の役割を引き受ける予定です。

クラウン・リゾーツのヘレン・クーナン会長は、NSW酒類・ゲーミング局によるクラウン・リゾーツの州のカジノライセンス保有適正の調査を受け、株主が取締役会の刷新を求める明確なメッセージを送った際に変わることを約束しました。

モリソン氏は、ニュージーランドのスカイシティ・エンターテインメント・グループでCEOを務めた方であり、その以前にはギャラクシー・エンターテインメント・グループにてグループの最高財務責任者を務めました。
カジノ業界にて、モリソン氏は非常に幅広い経験を持つ人物です。

また、モリソン氏は、タスマニアのレストポイントカジノを所有・運営しているフェデラル・グループのCEOを務め、クラウン・メルボルンの最高執行責任者も務めていました。
クラウン・リゾーツノヘレン・クーナン会長は、オーストラリアやニュージーランドのカジノ業かいで幅広い経験をしている方であり、常に進化する営業環境にてクラウン・リゾーツ取締役会を強くしてくれると述べています。
取締役会は継続し改革計画を実行していき、他の戦略目標に向け邁進していく中で、モリソン氏の貢献を高く歓迎するとコメントしました。

クラウン・リゾーツはカジノライセンス取得に難航

クラウン・リゾーツは、シドニーにカジノライセンス取得に難航しています。

シドニーにクラウン・リゾーツが建設していた高層ビルに対し、12月に計画していたクラウン・カジノの開業へ禁止命令が出ました。
この高層ビルの最上階には、中国などからの高額賭博客専用のカジノが開かれることになっていました。
しかし、州の法定機関はクラウン・リゾーツVIP賭博客のために開設した口座でマネーロンダリングが確認されたことにより、クラウン・リゾーツの賭博施設の営業を認めることは難しいとして、営業停止としました。

州の法定機関である独立酒類賭博管理局は、クラウン・リゾーツが2021年2月から99年間カジノ経営ライセンスを保有することの適格性を巡り、コミッショナーのバージンSCに提訴していました。

このカジノライセンスの取得を、取締役を変えた事により獲得したいという流れです。

2019年クラウン・リゾーツはアジア組織犯罪集団とビジネスを行った疑惑浮上

クラウン・リゾーツの悪事は、今回のマネーロンダリングの話だけではありません。
2019年には、マネー論舵輪や薬物、性的人身取引の繋がりが有名なアジアの組織犯罪集団とビジネスを行った疑惑もあります。

報道の中では「The Company」というはない集団がクラウン・リゾーツに関係ある銀行口座とジャンケットルームを使って資金洗浄を行い、犯罪集団のメンバーがクラウン・リゾーツ所有のメルボルンとパースのカジノへハイローラーを誘い込むことで報酬を受け取っていたと伝えられています。

オーストラリアの根底を揺さぶると言われたこの問題は、調査報道が誇張されているのではとツイッターで炎上し大騒ぎになりました。

確かに、クラウン・リゾーツと犯罪集団とのつながりは、かなり不確かな内容です。
余りにも不自然に見える部分もあり、全てが本当だとは思えないとも言われています。
しかし、犯罪集団とのつながりは全くないとは言えない状態であり、現在でもグレーな話と言われています。

クラウン・リゾーツは現在健全な運営でカジノライセンス取得を目指している

過去に色々あったクラウン・リゾーツですが、現在は取締役も変わり、モリソン氏も加わったことにより、以前とは違う健全な運営を行っています。
現在は、取得することができないカジノライセンスの取得に、力を入れています。

クラウン・リゾーツの施設をご利用した方の口コミは、大変良い口コミばかりが並んでおり、満足度は高いといえます。
今回話題となっている高層ビルのホテルの評判はとても良く、さすが高級ホテルだけある評価となっています。
満足できるサービスを提供している企業であり、アメリカに行った際にはクラウン・リゾーツの高層ビルに行ってみる価値ありといえます。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *