ギャンブルの還元率を一覧で紹介!勝ちやすいギャンブルはどれ?

7 min 49 views

ギャンブルで勝つためには、勝ちやすいゲームを選ぶことが一番大事で、ここで失敗すると勝つための努力が無駄になってしまうこともあります。

勝ちやすいゲームを選ぶには、還元率を見れば一目瞭然。

還元率は「ベットした金額に対して、いくらの払い戻しがあるのかを示す数値」で、これを知らずにゲーム選びをするのは、負けるためにプレイしているようなものです。

日本ではパチンコや競輪、競馬、宝くじ、オンラインカジノなど、様々なギャンブルがありますが、ギャンブルによっても還元率は異なるため、稼ぎやすいギャンブル、稼ぎにくいギャンブルを明確に分けることができます。

ここでは、ギャンブルごとの還元率の比較、なぜギャンブルごとに還元率に違いが出るのかなどについて、わかりやすくお伝えします。

プレイヤーにとって有利なのはどのギャンブルなのか、どんなゲームなのかを知ったうえで、稼げるギャンブルで楽しみながら利益を上げていきましょう。

還元率でわかるギャンブルの勝ちやすさ

還元率は賭けた金額に対する還元額を表したもので、還元率80%のギャンブルで1万円をベットした場合、勝てば8000円が戻ってきます。

還元率は【還元率= 払戻金 ÷ 賭け金 】のように計算され、還元率は「期待値」や「払戻率」と呼ばれることもあります。

これを見ればわかるように、還元率から勝ちやすいゲーム、稼ぎやすいギャンブルというのは数値として明確に表すことが可能で、今までプレイしていたゲームの還元率を確認してみれば、稼げないと感じていたゲームの還元率は低く、稼ぎやすいと感じていたゲームの還元率は高いということに気づくのではないでしょうか。

今まで還元率の高いゲームを知らずに選んでいたのならラッキー、そうでないならアンラッキーとしか言いようがありませんが、これから還元率をしっかりと理解したうえで、どのギャンブルをするか、どのゲームでプレイするかを決めましょう。

知ってビックリ!日本の公営ギャンブルとオンラインカジノの還元率比較

日本には公営ギャンブルと呼ばれる競馬や競輪、公営ではないものの人気のあるパチンコ、パチスロなどのギャンブルがありますが、これらの還元率がどうなっているのか気になる人もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、日本の公営ギャンブルの還元率はオンラインカジノに比べるとかなり低く設定されており、宝くじに至っては還元率約45%と公営ギャンブルの中でも最も低く設定されています。

ギャンブルの還元率を表にまとめると下記のとおりです。

オンラインカジノパチンコ
スロット
競馬競艇
競輪
宝くじ
還元率約97%約85%約76%約75%約45%
1万円賭けた時に戻ってくる金額9,700円8,500円7,600円7,500円4,500円

同じように1万円をかけた場合、オンラインカジノなら9.700円戻ってくるところ、宝くじだと4,500円しか戻ってこないということになります。

それぞれの還元率について、もう少し詳しく解説していきましょう。

『競馬の還元率』

約76%で設定されている競馬の還元率ですが、単勝や複勝、馬連など様々な賭け方があるため、実際には還元率にも幅があります。

1着になる馬を当てる単勝なら還元率が約80%、3着までに入る馬を当てる馬連なら還元率は約77.5%という風に還元率が変わるというわけです。

単勝と複勝の還元率はそれほど違いがありませんが、複勝のほうが少し配当が低めになっています。

還元率の高い単勝でも約80%、それに加えて予想するには馬の血統や騎手の情報などを詳しく調べなければならず、中途半端な知識で勝てるギャンブルではないことから、競馬で稼ぐのは難しいと言えそうです。

『競艇・競輪の還元率』

競艇と競馬の還元率は約75%ですが、法律上は還元率を75%~80%の範囲で自由に設定できるとなっています。

とはいえ、還元率を最高の80%に設定して競艇場、競輪場側の取り分をあえて減らすようなことをするところはないと考えるのが普通なので、どの競艇場、競輪場でも75%だと考えておいて間違いなさそうです。

また、競艇では2000万円を上限とする払戻額のルールがあるため、もし3000万円のあたりが出たとしても受け取れるのは2000万円、残りの1000万円は自動的に没収されます。

競艇で1000万円、2000万円の当たりが出ることは滅多にないので、それほど気にする必要はないかもしれませんが、当たったとしてももらえないとわかっているなら、賭ける気もなくなるという人もいるのではないでしょうか。

『宝くじの還元率』

公営ギャンブルの中でも最低の還元率、賭けたお金の半分も戻ってこないのが宝くじです。

しかし、年末ジャンボ、サマージャンボの販売には長蛇の列ができるほど、宝くじは人気のあるギャンブルで、年齢や性別を問わず楽しんでいることも事実です。

これだけ多くの人を惹きつけるのは、宝くじにしかない爆発的な当たり、数百円の宝くじが数億円になる可能性を秘めているからでしょう。

1枚の宝くじが人生を変えるほどの大金に変わるというのは、全ての人の夢とも言えます。

また、宝くじを買って当選発表まで、当たったら何をする、何を買うと妄想することが楽しみだという人も少なくありません。

そういった意味では、宝くじはギャンブルではなく、娯楽、一時だけ夢を見させてくれるものなので、還元率の低さを目の当たりにしても気にすることはなさそうです。

透明性の低いパチンコの還元率

競輪や競馬、競艇などの公営ギャンブルは約75%、約76%ほど、宝くじでは約45%という還元率ですが、公営ギャンブルではないパチンコの場合は約85%と少し高くなります。

パチンコには、それぞれの店舗が独自に当たりやすさを決められる「設定」の存在する機種があり、その設定には1~6の幅があります。

設定1では0.63%、設定2では0.65%、設定6では0.84%と6に近づくほど当たりが出やすくなっているほか、パチンコやスロットの機種によっても当たる確率が大幅に変わるため、一律で「パチンコの還元率は85%」というのを鵜呑みにはできません。

パチンコは公営ギャンブルではないため還元率を公表する義務はなく、公表している企業があったとしてもそれが設定1の時の還元率なのか、設定6の時の還元率なのかといった詳細までは公表されていません。

また、パチンコ台の釘を調整して玉の入りやすさをコントロールすることも可能で、パチンコ店が利益を上げるために釘調整をきつくすることは容易です。

こうした点から、パチンコの還元率85%というのは根拠がない、パチンコの還元率には不透明な部分が多いという人も多く、正確な還元率を知ることは難しいと言えそうです。

パチンコからオンラインカジノへの乗り換え組が急増中

警察庁生活安全局保安課の発表によると、令和元年のパチンコ営業所数は38年ぶりに1万店を割り込んだそうで、平成7年の1万8244店をピークに減少の一途をたどっています。

パチンコは人気のあるギャンブルですが、政府の規制が強化されたり、コロナの影響を受けて営業を自粛したりといったことが影響し、パチンコ離れが起きているようです。

コロナで外出自粛が呼びかけられている中で、パチンコ店に出向くわけにいかないという人も多いのかもしれません。

そうした中でオンラインカジノが登場したこともあり、パチンコからオンラインカジノへと乗り換える人が急速に増えているのではないかとも言われています。

オンラインカジノの還元率はパチンコと違って透明性の高いデータに基づいているだけでなく、還元率もパチンコより高く設定されているので、勝ちたいギャンブラーにとっては魅力的であることは確かです。

外出しなくても自宅でオンラインカジノを楽しめて、さらに還元率はパチンコよりも高いとなれば乗り換えようと思う人が増えるのも当然でしょう。

また、パチンコ好きなら間違いなく楽しめるビデオスロットもあるので、カジノゲームに馴染みがない人でも、まずはスロットからといった風にお試ししやすくなっています。

オンラインカジノの還元率はギャンブルの中でもトップを独走

様々なギャンブルを比較すると、オンラインカジノが最も還元率の高いギャンブルであることがわかります。

ただし、オンラインカジノではたくさんのゲームが揃っており、全てのゲームで一律97%の還元率が設定されているわけではないという点に注意が必要です。

とはいうものの、オンラインカジノでプレイできるゲームのほとんどが97%前後の還元率であることは確かで、中には99%に近い還元率のゲームもありますし、他のギャンブルでは考えられない還元率100%を超えるゲームもあります。

ランドカジノの場合は還元率が約92%となっているので、ほとんどのゲームでオンラインカジノの還元率が上回っていると考えて良さそうです。

オンラインカジノでも、特に還元率の高いゲームを3つピックアップしてご紹介します。

オンラインカジノ還元率第1位 ブラックジャック

ブラックジャックの還元率は約99%~約101%となっています。

還元率が100%を超えるというのは、通常あり得ないことですがプレイヤーとディーラーの手札次第では、プレイヤーの還元率が約101%になることもあります。

カジノの王様と呼ばれるほど人気が高いブラックジャックですが、ルールはシンプルなので初心者でも気軽にプレイできるだけでなく、プレイヤーにとって有利なゲームです。

手札の合計値が21か21に近い方が勝ち、21以上になってしまうとバーストで負けと勝敗の決まり方もわかりやすく、それでいて緊張感のある駆け引きも楽しめるゲームです。

<h3>オンラインカジノ還元率第2位 テキサスホールデム</h3>

ポーカーの一種であるテキサスホールデムの還元率は99.5%で、ブラックジャックに負けず劣らずの高還元率です。

オンラインカジノでは何種類かのポーカーがプレイできますが、その中でも特に人気なのがテキサスホールデムで、オンラインカジノでポーカーと言えばこれを指すことがほとんどでしょう。

ディーラーが進行役となってプレイヤー同士が対戦、自分の手札と場にある共通カード5枚のうち3枚で役を作るという少し上級者向けのルールですが、ルールが難しいからと避けるのはもったいないゲームです。

最初は難しく感じるかもしれませんが、一度覚えてしまえば還元率約99.5%のゲームをいつでもプレイできるということなので、少し頑張ってみるのも良いのではないでしょうか。

オンラインカジノ還元率第3位 バカラ

バカラは還元率が約97%~約99%とオンラインカジノの平均以上の還元率を誇るゲームで、カードゲームの中では比較的ルールが簡単なため、初心者でも気軽にプレイできます。

バカラの特徴は、自分自身がプレイするのではなく「プレイヤー」と「バンカー」のどちらがか勝つのか、あるいは引き分けるのかを予想するだけなので、ほとんど何もしなくても良いところです。

単純でいて、高還元率なところもバカラの人気の秘密、ハマると止められなくなる人が続出するというのも納得の面白さです。

公営ギャンブルの還元率が低いのにはワケがある?

オンラインカジノでは100%を超える還元率の設定も可能、平均すると97%の還元率が設定されているのに、日本の公営ギャンブルではなぜ還元率が低いのか不思議に思う人もいるかもしれませんが、これには公営ギャンブルならではの仕組みが関係しており、それがわかれば還元率の低さにも納得がいくはずです。

競馬や競輪、競艇などの公営ギャンブルでは、日本政府が胴元となります。

日本政府は賭け金から得た利益を福祉や環境保護、震災復興などに使っています。

このほかにも公立の学校や公園、公共施設の建設費用にも公営ギャンブルから得た利益が使われており、決して日本政府がギャンブルで得た利益を好きな用途に使っているわけではありません。

公営ギャンブルで日本政府が設けたお金は、公共の利益に回されていると考えれば、還元率が低い公営ギャンブルに賭けるのは、一種の社会貢献とも言えるかもしれませんが、社会貢献するつもりはないという人は、還元率の高いオンラインカジノでのプレイがおすすめです。

オンラインカジノがランドカジノよりも高還元率な理由

同じカジノであっても、ランドカジノとオンラインカジノの還元率には差があります。

この差を見て、オンラインカジノの還元率は高すぎるから怪しいという人もいるようですが、なぜ差が出るのか、その理由は明白でオンラインカジノは店舗がないので家賃は不要、施設への投資費用も不要、人件費や光熱費なども最小限に抑えることができるからです。

豪華絢爛なランドカジノを維持するための費用を捻出するには、還元率を多少なりとも下げる必要がありますが、オンラインカジノであればそれも不要、人件費や光熱費、設備投資費などを抑えることができた分、還元率を高く設定できるということです。

オンラインカジノの場合は、サイトにアクセスするプレイヤーが何人いたとしても、それぞれのプレイヤーに対応する必要はなく、ゲームができる状態になっていれば何人でもプレイヤーを受け入れることができます。

ランドカジノでは入店できるプレイヤーにも限界がありますし、プレイヤーがいる限りは対応するスタッフも必要になるため、オンラインカジノに比べるとかかる経費が高額になり、それを賭け金から得た利益でカバーしなければなりません。

そもそも、オンラインカジノとランドカジノでは必要な経費が大きく違うため、還元率に差ができるのも当然と言えるでしょう。

稼ぎたい人におすすめのオンラインカジノBest3

ギャンブルで稼ぐには、高還元率のオンラインカジノでプレイするのが一番の近道ということをしっかりと理解できたところで、おすすめのオンラインカジノを3つご紹介しておきましょう。

第1位 ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

プロモーションが多彩で、ボーナスも豊富、還元率の高いゲームが一通りそろっているベラジョンカジノは、オンラインカジノでプレイするなら外せない選択肢の一つです。

新作ゲームも随時リリースされているので、毎日遊んでも飽きることなく、誰でもお気に入りのゲームを見つけることができるでしょう。

定番すぎるほど定番のオンラインカジノですが、迷ったときにはベラジョンにしておけば間違いないという安心感のあるサイトでもあります。

第2位 カジ旅

カジ旅

サイト内がすべてRPGのようになっているカジ旅では、カジノゲームをプレイしてサイト内通貨を集め、ボーナスアイテムと交換するという楽しみ方もできます。

また、ビットコイン、ライトコイン、イーサリアムなど複数の仮想通貨による入出金が可能なので、決済手段が豊富なオンラインカジノを探している人にも最適です。

第3位 10bet Japan

10bet japan

スポーツベットがメインと言われる10bet Japanですが、オンラインカジノとしての機能も充実しています。

提携しているソフトウェアプロバイダは16社、スロットをはじめとした数多くのゲームがそろっており、他ではプレイできなくなった懐かしのゲームなども見つかります。

また、入金ボーナスが高額なことでも知られており、24時間日本語チャット対応が可能など、オンラインカジノが初めてでも安心できるサポート体制が整っています。

勝ちやすく儲けやすいギャンブルはオンラインカジノ一択

公営ギャンブルは身近なものなので安心感があるという人もいるかもしれませんが、還元率で考えるならオンラインカジノ一択です。

どのゲームを選んでも公営ギャンブル以上の還元率は確実なので、稼ぎたい人、勝ちたい人はオンラインカジノでのプレイが正解。

まだ、利用したことがない人は、アカウント登録から始めてみましょう。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *