鍛冶師の力で一攫千金をゲット!Hammer of Vulcan の特徴やスペック

4 min 27 views

カジ旅の新作ゲームとして登場したHammer of Vulcanは、鍛冶師の力で一攫千金をゲットできるとして多くのプレイヤーから人気のあるビデオスロットです。

このHammer of Vulcanには魅力的なフリースピンボーナスが導入されていますので、スロット初心者のプレイヤーでも運が良ければ勝利のBIGWINを狙えるチャンスがあります。

しかしカジ旅でまだHammer of Vulcanをプレイしたことの無いプレイヤーにとっては、どんなビデオスロットなの?特徴は?と疑問に感じることでしょう。

そこでこの記事では、鍛冶師の力で一攫千金をゲット!Hammer of Vulcanの特徴やスペックについてご紹介いたしますので参考になれば嬉しいです。

Hammer of Vulcanの特徴とスペック

カジ旅の新作ゲームとしてリリースされたHammer of Vulcanはクイックスピン社が提供しており、鍛冶師の神様バルカンをテーマにしたビデオスロットです。

このHammer of Vulcanで登場する鍛冶師の神は、シチリア島のエトナ山の山奥深くに住むローマ時代のバルカンと言うこともあり、マニアには非常に人気があります。

フリースピンボーナスで勝利のBIGWINを狙えるチャンスがあり、そして無制限のプログレッシブウィンマルチプライヤーなども搭載されています。

非常に魅力的なボーナスをしていますので、ベテランだけでなく不慣れな初心者でも十分に楽しみながらプレイして大勝利を掴めることでしょう。

またHammer of Vulcanはハイボラティリティと言うこともあり、ハイローラー向きのビデオスロットになっていますので、ある程度の覚悟を持って挑みましょう。

しかし最大20,347倍の配当率の爆発力のあるビデオスロットですので、搭載されているボーナスをフル活用すれば一気に高額配当をゲットできるチャンスがあります。

Hammer of Vulcanならではの、爆発力のあるボーナスやアニメーションが導入されていますので、ハイローラーや初心者でも十分に楽しみながらプレイできます。

Hammer of Vulcanにはこうした魅力的な特徴がありますが、プレイヤーからしてみれば肝心なスペックをしっかりと把握したいですよね。

Hammer of Vulcanのスペック

Hammer of Vulcanの基本的なスペックは提供元:クイックスピン社、リリース日:2020年9月24日、リール数:6リール4行、ペイライン:4096通り、ベット幅:0.1~100ドルです。

その他のスペックはRTP(還元率):95.81%、ボラティリティ:HIGH(高ボラ)、MAXWIN:20,347倍、ジャックポット:非搭載となっています。

またHammer of Vulcanで搭載されているボーナスは、フリースピン・追加フリースピン・拡張シンボル・購入機能・ワイルド・マルチプライヤーなどがあります。

Hammer of Vulcanは確かにハイボラティリティなビデオスロットではありますが、こうした魅力的なボーナスが搭載されていますので、十分に勝率を高められます。

しかし初心者や低ローラーからしてみれば若干難しい設定になっていますので、Hammer of Vulcanはハイローラーのプレイヤーにおすすめかと思います。

Hammer of Vulcanのシンボル

Hammer of Vulcanで登場する基本的なシンボルはWILDシンボルやスキャッターシンボルの他、中額絵柄としてゴーレムや剣など6種類となっています。

その他のシンボルは低額配当として、A・Kなど数字のトランプが5種類登場しますので、プレイ中のアツい演出や展開に多くのプレイヤーが期待することでしょう。

WILDシンボル:200.00~1200.00
金のゴーレムのシンボル:200.00~1200.00
聖杯のシンボル:120.00~700.00
剣のシンボル:100.00~600.00
ヘルメットのシンボル:100.00~600.00
シールドのシンボル:80.00~500.00
トングのシンボル:60.00~450.00
Aのシンボル:40.00~300.00
Kのシンボル:30.00~250.00
Qのシンボル:30.00~250.00
Jのシンボル:20.00~200.00
10のシンボル:20.00~200.00

Hammer of Vulcanにはこうした魅力的なシンボルが登場しますので、プレイ中はWILDや金のゴーレムのシンボルを狙っていきましょう。

Hammer of Vulcanのフィーチャー

Hammer of Vulcanで搭載されている主なフィーチャーは、フリースピンボーナスやマルチプライヤー、WILDだけでなく購入機能などもあります。

Hammer of Vulcanのフリースピンボーナスは、ベースゲーム中に同じ火山のシンボルが3つリール上で揃うことで発動します。

このフリースピンボーナスでは、火山のスキャッターシンボルによって内容が異なり「3つで10回のスピン回数」「4つで12回のスピン回数」「5つで15回のスピン回数」「6つで20回のスピン回数」です。

より多くのスキャッターシンボルをペイライン上で揃えれば、その分スピン回数も増加しますので、一気に高額配当を狙いやすくなります。

運が良ければ連続でBIGWINに繋がるチャンスがありますので、ベテランだけでなく不慣れな初心者でも十分に勝率を高められます。

またHammer of Vulcanでは、1倍から無制限のプログレッシブマルチプライヤー機能が搭載されていますので、一気に配当倍率を増加できます。

購入機能ではベット額の80倍を支払えばフリースピンボーナスを取得できますので、ベースゲーム中からスピーディーに高額賞金を狙いやすくなります。

Hammer of Vulcanにはこうした魅力的な様々なフィーチャーが導入されていますので、ハイローラーだけでなく初心者のプレイヤーでも十分に楽しみながら稼げることでしょう。

Hammer of Vulcanを実際にプレイしてみた感想

鍛冶師の神をテーマにしたビデオスロットのHammer of Vulcanが、カジ旅で新しくリリースされたこともあり、どうしても気になったので実際にプレイしてみました。

このHammer of Vulcanは神話系が好きなプレイヤーにとっては、十分に楽しめる要素が豊富に詰まっていますので、飽きることなく楽しみながらプレイできることでしょう。

ベット額が0.1~100ドルと言うこともあり、様子見で50ドルを賭けてプレイしましたが、100回転ほどスピンさせて低額配当が何度も発生しました。

これにより早い段階で約95ドルの配当額をゲットできましたので、Hammer of Vulcanは比較的に稼ぎやすいビデオスロットかと思います。

またプレイ中は臨場感のあるアニメーションがとても魅力的なビデオスロットですので、間違いなく多くのプレイヤーがハマることでしょう。

300回転までスピンさせましたが、低額配当だけでなく徐々に高額配当の剣や聖杯などのシンボルも揃ったので、トータル150ドルの賞金をゲットです。

すると同一のスキャッターシンボルが4つリール上で停止しましたので、12回のスピン回数を取得しフリースピンボーナスが発動しました。

これによりマルチプライヤーがどんどん増加しましたので、連続でBIGWINが発動し高額配当をゲットです。 Hammer of Vulcanをプレイして結果的に910ドルの賞金を取得できて大勝利を掴めましたので、嬉しい展開に大満足です。

Hammer of Vulcanのまとめ

今回はカジ旅の新作ゲームとして登場したビデオスロット、Hammer of Vulcanの特徴やスペックについて詳しく解説してきましたがおわかり頂けましたでしょうか?

このHammer of Vulcanは他のビデオスロットには無い、魅力的な演出やアニメーションが導入されていますので、ベテランだけでなく初心者でも十分に楽しめます。

またフリースピンやマルチプライヤーなどのボーナスが搭載されていますので、プレイヤーの運次第では一攫千金を狙えるチャンスがあります。

Hammer of Vulcanならではの特徴やスペックをしていますので、カジ旅で効率よく効果的に高額配当を目指したいプレイヤーにおすすめです。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *