ネットベットはイカサマ?ゲームで不正しているから勝てない?

日本でもプレイできるオンラインカジノの数は、以前よりも増えたとはいえまだまだ世界レベルで言えば少数派ですが、それでもイカサマをしていると疑われる怪しげなオンラインカジノも後を絶ちません。

ほとんどの大手オンラインカジノはイカサマなどの不正の心配がない、安心して遊べるギャンブルであることは確かですが、これまでオンラインカジノにまつわる悪い噂を聞いたことがある人は、全てを信用する気にはならないでしょう。

ネットベットに登録しようかどうか迷っているという人の中には、イカサマについてはどうなのか、絶対に安全と言える証拠があるのかとネットで情報を探している人もいるのではないでしょうか。

ここでは、ネットベットにイカサマの心配がなく、安全なオンラインカジノであることを証明する根拠、イカサマをやっていそうな怪しいオンラインカジノとの違いについてまとめてみました。

ネットベットカジノでプレイ” rel=”nofollow” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#e53935″ bgcolor_top=”#f44336″ bordercolor=”#e57373″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”bold” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#c62828″ ref=”on”]

イカサマが疑われる要注意オンラインカジノの見分け方

悪質なオンラインカジノに登録すると最悪の場合、警察から摘発される、違法性を問われて逮捕されるといった自体に巻き込まれることもあります。

オンラインカジノは日本の法律で違法性を問われることはないと言われていますが、イカサマをやるようなオンラインカジノはライセンスの有無や運営企業の所在地といった点で、安全と言われるオンラインカジノとは異なるため、違法性を問われたとしても不思議はありません。

こうしたオンラインカジノに登録してしまわないためには、悪質なオンラインカジノをどう見分けるかについて知っておくと良いでしょう。

【悪質オンラインカジノにありがちな特徴】

  • サポートに問い合わせても対応してもらえない
  • 出金に時間がかかる、あるいは出金できない
  • ゲームソフトにバグが多い
  • いきなりアカウントをロックされる
  • ライセンスの有無を明記していない
  • ボーナス情報、配布条件などに虚偽がある
  • 運営会社の情報が記載されていない

上記の条件に当てはまるオンラインカジノは、正式な許可のもとで運営されているかどうかすら怪しいもので、だからこそイカサマを行って不正に金儲けをしていてもおかしくないと言えます。

もちろん、当てはまる項目があったとしても、全てが不正なオンラインカジノというわけではありませんが、当てはまる項目がないオンラインカジノの方が安全であることは確かでしょう。

日本語対応のオンラインカジノだからこその注意点

英語を始めとした外国語ばかりのオンラインカジノは敷居が高いけれど、日本語サイトがあったり、日本語サポートがいたりするオンラインカジノなら遊びやすいという人は多いはずです。

しかし、日本語対応だから安心とは言い切れず、逆に日本人をターゲットにした詐欺サイト、イカサマオンラインカジノという可能性もあります。

また、日本語対応だけでなく運営が日本で行われているとすれば、そのオンラインカジノは完全に違法、運営元はもちろん利用者も摘発されてしまうので絶対に手を出さないようにしましょう。

日本語だから安心と信じてしまうのではなく、これまでの運営実績やサイトに記載されている情報などをしっかりと検討してから利用するかどうかを決めてください。

ネットベットはイカサマなし!安全に遊べるオンラインカジノ

安全とは言えないイカサマサイトを見極める方法がわかったら、ネットベットがそれに当てはまるかを検証してみましょう。

ライセンスについてはマルタ共和国発行のライセンスを取得していることがサイト上で確認できるので問題ありませんし、第三者機関であるオランダの「iTechLabs」によるRNG証明があるので「公平・公正なプレイ」が保証されています。

RNGはRandom Number Generatorの略、日本語では「乱数発生器」と言われているもので、プレイ中かどうかに関係なく、1秒間に数十億個もの数値を生成し続けています。

そのため、オンラインカジノの運営者も、ソフトウェアの会社もイカサマをすることができなくなり、カジノ側だけが利益を得るということが不可能になるということです。

RNGが正常に動作していることを第三者機関が認めているということは、ネットベットがイカサマをしていない証拠にもなります。

悪質なオンラインカジノの中には利用規約を掲載していなかったり、わざとわかりにくく記載していたりするところもありますが、ネットベットの規約は非常にわかりやすく、すぐ目に付くところに記載されています。

運営企業は海外にありますが、利用規約の日本語もきちんとしたものでボーナスについて、出金条件についてなど、全ての表記がわかりやすく細かいところまで明記されているので、わざわざサポートに問い合わせる必要もありません。

規約に変更があった場合は、サイトに記載された規約も更新され常に最新の状態に保たれているので、安心して利用できると考えて間違いありません。

イカサマを行うオンラインカジノは、出金申請に難癖をつけて支払いを行わないこともありますが、ネットベットは支払い実績がきちんと確認できる安全なオンラインカジノです。

プレイヤーに不利になるような条件をつけて支払いを遅らせることもなく、これまでに不正に出金を断られたといった口コミや噂はありません。

運営状況にも不安がなく、イカサマを行うような企業でないことはこうした点からも証明できそうです。