カンボジアでカジノ誘致による経済再生!新規参入は進むのか

3 min 3 views

カンボジアでは、カジノ誘致に向けて環境整備を急いでいます。
新型コロナウイルスで低迷してしまった観光産業の起爆剤となることを予想し、カジノ事業の後押しをする姿勢を示しています。

カンボジアにあるカジノは香港市場上場の企業1件のみであり、どこまで新規参入が進むのかが問題にもなっています。

カンボジアのカジノ誘致による経済再生について、様々な方向から解説していきます。

カンボジアのカジノ誘致による経済再生!

カンボジアでは、カジノ誘致による経済再生を行う方針を宣言しました。
新型コロナウイルスによる観光産業の低迷により、起爆剤としてカジノ事業を後押ししたいのが理由です。

アジア画国には、様々な人気のカジノ大国があります。
カンボジアでは、それらのカジノ大国に負けないようなカジノ国とし、新型コロナウイルスで低迷してしまった経済の向上へとみちびきたい考えです。

カンボジアの新しいカジノ規制では、安全で健全なカジノを売りにしています。
日本で今誘致されているIRのようなカジノ以外の施設も敷地内に導入することにより、ギャンブルだけではなく娯楽のために来てもらえる施設を目指しています。

カンボジアではカジノが大流行り!

日本ではIR誘致のために様々な問題も発生しており、なかなか進んでいないのが現状です。
そんな日本のライバルとなるアジア地域のカジノ国は、マカオやシンガポールカンボジアなどがあります。
そんななか、カンボジアのカジノは大流行りしています。

カンボジアのフン・セン首相がお気に入りなのが、カジノ・ビジネスです。
中国からたくさんのインフラ投資資金が流入したことにより、カンボジアにある65か所を超えるカジノでは毎日大繁盛しています。
しかも、カンボジアのカジノの数か今のなお増え続けています。

カンボジアの中にある50以上のカジノは、中国人の経営のカジノです。
中国人の経営者によるカジノは、中国人ならではのノウハウが詰まっていることから、中国からも外国人客を募って繁盛しています。

日本でも大人気のカンボジアのカジノ

カンボジアのカジノは大盛況であり、日本人にも人気があります。
日本からカンボジアまでは直行便で6時間程度で行けるので、近くでカジノができるという印象もあり人気があるといえます。

カンボジアの政府公認のカジノがあるナガワールドに行く場合、空港からエアポートバスにより便利に行くことが出来ます。
また、空港からは遠くないので、カンボジアおなじみのトゥクトゥクを使って行くこともできます。

また人気の理由といえば、首都プノンペンでは英語が通じることです。
カンボジアの公用語はクメール語ですが、首都プノンペンでは英語やフランス語が通じる地元の方が多いので、英語を話せることができれば不便なことはありません。
また、首都プノンペンではアメリカドルを使うことができるので、通貨にも困りません。

現在プノンペン唯一の政府公認カジノは、ナガワールドのみです。
年齢制限ℋが18歳以上でありますが、年齢確認が行われていません。
そのため、17歳以下でも入場できたという声もあります。

カンボジアの人気のカジノをご紹介

カンボジアには、沢山のカジノがあります。
そんな中、日本人に人気のカジノを5つご紹介いたします。

タイタンキング・カジノ&リゾート

ベトナムとの国境近くにあるカジノであり、バベットエリアにあるカンボジア最大の広さのカジノ施設です。
天井が非常に高く、開放感あふれる中で楽しむことができます。
揃ってマシーンが大変充実しており、カジノ初心者の方にとてもおすすめです。
ホテルと併設しているので、ホテルからの行き来が非常に便利です。
ホテルのオーナーは日本人ですので、言葉を気にせずご利用ができます。

ラスベガス・サンホテル&カジノ

同じくバベットエリアにある、ホテル併設のカジノです。
ベトナムとの国境近くにあるので、ベトナム人が多く訪れてプレイしています。
スロットマシーンは150台、100ものテーブルゲームもあり、誰でも楽しむことが出来るカジノです。
にぎやかな雰囲気のカジノなので、カジノの臨場感を味わいたい方におすすめのカジノです。

ナーガ・ワールド・ホテル

カンボジアの首都プノンペンにある、唯一の政府公認のカジノです。
プノンペンにあるカジノなので、様々な観光を楽しみながらカジノに訪れることができます。
川沿いにあるので、景色が非常に素敵です。
ロビーが豪華であり、カンボジアのアンコールワットの巨大オブジェが並んでいます。
テーブルゲームは300あり、2,500ものマシーンが完備されています。

ホリデイパレスカジノ&リゾート

タイとの国境の街であるポイペトにある、2011年リニューアルの綺麗な人気のカジノです。
全3フロアのカジノは、非常に広く開放感があります。
料理やアルコールは全て無料提供であり、飲食代を気にせず利用できます。
ルーレットやバカラなどのカジノの一通りのゲームが揃っており、VIPルームも完備されています。

トロピカーナリゾート&カジノ

こちらもポイペトの街にあるカジノであり、タイの国境付近にあるのでタイ人の利用者が多くいます。
ターバーツが利用されているので、注意が必要です。
ルーレットやバカラ、ブラックジャックなどの一通りのゲームが揃っており、好みのゲームを楽しむことができます。
ブラックジャックはルールやオッズが世界で1番甘いと言われており、人気があります。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *