オンラインカジノで負けない儲け方はこれ!攻略法からマインドまで紹介!

8 min 36 views

オンラインカジノを含むギャンブルには様々な攻略法がありますが、どれも100%勝てる方法、必勝法ではありません。

投資とギャンブルはよく似ているといわれますが、どちらにも「絶対」がないという点で共通しているとも言えます。

しかし、ギャンブルや投資に絶対勝てる方法がない、必勝法は存在しないとはいえ、勝率を上げるための攻略法、利益を残すための賭け方というものは存在します。

どんなゲームで使うのか、どんな状況で使うのかによって攻略法にもいろいろな種類があり、それぞれにリスクやリターンの大きさも異なるので、状況に合わせて使い分けすることも大事です。

ここでは、オンラインカジノでの負けを減らして勝率をアップするために知っておきたい攻略法、負けないための心構えについてお伝えします。

オンラインカジノで負ける人にありがちなパターン

オンラインカジノで勝てる人、負けてしまう人の違いは運や経験ではなく、計画的に賭けているかどうかです。

初めてオンラインカジノでプレイした人が、たまたまビギナーズラックで勝てることもあるかもしれませんが、次もそれが続くとは限りません。

最初に勝てたからと何も考えずに賭けていると、負け続けるという結果になるでしょう。

また、世の中に数多くある「●●攻略法」や「●●必勝法」など手当たり次第に試してみて、結局は負けてしまうというパターンもあります。

これは、攻略法や必勝法が悪いというわけではなく、使うべきタイミングを間違えているケースが多く、計画性がないという点では何も考えずに賭けているのと変わりません。

つまり、オンラインカジノで負けるプレイヤーは、計画的に賭けられない、賭け方を知らないという特徴があるということです。

逆に、どのゲームでいくら賭けるのか、どのタイミングで攻略法を利用し、そのタイミングでゲームを切り上げるのかをしっかり考えているプレイヤーは負けっぱなしになることはなく、負けをある程度に抑えることができるので、最終的に資金を残せる、増やせるということになります。

オンラインカジノで負けないためには「攻略法」が必須!

オンラインカジノで使われている攻略法は、ヨーロッパやアメリカのカジノで古くから試行錯誤されて編み出されたもので、ベッティングシステムという総称で紹介されることもあります。

ベット額を上げる、あるいは下げるタイミング、切り上げるタイミングを示すなど攻略法の手法は色々あるので、状況や資金、ゲームに合わせて使い分けることが大事です。

また、攻略法の中には自分自身をコントロールすることが必須という手法もあるので、自制心を持つ、自分で決めたルールに従うというメンタル面も重要なポイントとなります。

ただし、攻略法を使ったからといって必ず勝てるわけではないという点を理解しておくことは大事で、あくまでも勝率を上げるための手段、資金をゼロにしないための賭け方であることは覚えておきましょう。

攻略法を実行する前の準備

オンラインカジノで攻略法を使う前には、どこのオンラインカジノで、どのゲームをプレするか、資金はいくらで設定するのかといった準備が必要です。

どこのオンラインカジノでもゲームの還元率を公表しているので、まずは還元率が高いゲームがプレイできるオンラインカジノを選ぶことが重要でしょう。

還元率を見てからプレイするゲームを決めれば、楽しいけれど稼ぎづらい、勝ちにくいというゲームに当たることもなく、効率よく勝率アップを狙えます。

また、オンラインカジノでいくら使えるのかを設定しておくことで、いつのまにか資金がゼロという事態も防げます。

オンラインカジノによって、資金をどのように設定できるかは違いますが、1日、1週間、1か月当たりの損失額、ベット額、入金額などが設定できるオンラインカジノは少なくありません。

自分で止めるタイミングを見極め、そこでスパっと切り上げるのは勝っているときも、負けているときも難しいものです。

強制的に止められるように事前に設定しておくことで、目標金額を稼ぐこともでき、ある程度で損切りをして損失を最小限に抑えることもできます。

オンラインカジノならではのボーナスを使って勝率アップ!

ランドカジノにはない、オンラインカジノならではのシステムがボーナスです。

登録だけでもらえるボーナス、入金額に応じてもらえるボーナスなど、ボーナスの種類や額は色々ですが、これを上手に利用すればゲームのプレイ回数を増やすことができ、結果として勝率アップにつなげることもできます。

ボーナスには出金条件、利用条件などがあるので面倒だから受け取らないという人もいますが、キャッシュと同じように使えるボーナスを配布しているオンラインカジノもあるので、一律で受け取らないとするのはもったいないかもしれません。

出金できなかったとしても、ゲームの流れを見るためにプレイしてみる、初めてのゲームに慣れるためにボーナスを使うといった活用は可能です。 もちろん、出金条件が緩いところであれば出金を目指してプレイするのもありなので、オンラインカジノの特徴やボーナスの規定に合わせて、どう使うかを考えてみてはいかがでしょうか。

オンラインカジノの攻略法

攻略法には使えるゲーム、使えるシチュエーションが決まっているもの、いつでも、どのゲームでも使えるものなど色々な種類があります。

また、単体で使うだけでなく攻略法を組み合わせて使うこともできるので、よく使われる攻略法をいくつか覚えておくのがおすすめです。

使うべきタイミングを間違えると攻略法が全くの役立たずになるだけでなく、負ける確率を上げているだけにもなりかねないので、いつ使う攻略法なのかの確認は必須です。

ハーフストップ法

ゲームの種類、ベット方法、シチュエーションを問わずに使える攻略法の中でも、ハーフストップ法は初心者向けの簡単な方法です。

きちんと実行できれば効果絶大、ベテランのカジノプレイヤーでも実践しているほどの攻略法で、意志の強さがあれば失敗することはありません。

ハーフストップ法に意志の強さが必要な理由は「獲得した利益が半分になったら終了」だからで、まだ手元に利益が残っている段階で勝っていても、負けていてもプレイを切り上げなければならないからです。

勝っても負けても熱くなってしまいがちな人にとって、途中で止めてしまうことになるハーフストップ法の実践は難しいかもしれませんが、だからこそ実践できれば必ず利益が残せる方法とも言えます。

10パーセント法

ハーフストップ法と同じく、利用するゲームを問わないのが10パーセント法です。

利益が半分になったらストップするハーフストップ法と違い、10パーセント法は資金の10パーセントをベットするという攻略法で、ベット額をコントロールすることで資金が一瞬にしてなくなるという失敗を防ぐことができます。

連勝しているときは資金も増えているのでベット額もアップ、逆の場合は資金が減少しているのでベット額もダウンとなりますが、手元の資金を基にベット額が決まるので資金がゼロになることはありません。

ただし、最初に連敗してしまうと資金が減少するので低額ベットしかできず、後で連勝したとしても資金を大幅に増やすことはできないという点には注意が必要です。

マーチンゲール法

理論上は100%の必勝法、攻略法といえば必ず名前が挙がるのが「マーチンゲール法」です。

負けたときは倍額ベットするというシンプルなルールなので、初めての人でもわかりやすく、1回でも勝てば利益が出るというメリットの大きい方法でもあります。

とはいえ、負けている限りはベット額が倍、倍に増えていくためすぐにテーブルリミット、あるいは手持ちの資金額以上になる可能性も高く、切り上げるタイミングの見極めが重要な攻略法とも言えるでしょう。

31システム

31システムは、9ゲームを1セットとして、その中で2連勝すれば資金を増やせるという攻略法です。

リターンが大きいわけではありませんが、リスクも低いので大負けする心配はありません。

ゲームごとに「1/1/1/2/2/4/4/8/8」と賭け金を変動させますが、複雑な計算が必要なわけではないので、すぐにルールも覚えられるはずです。

2連勝した時点で攻略法はリセット、再び9ゲーム1セットの攻略法をスタートさせますが、9連敗したとしても31以上の負けはないので、資金を残すことができるでしょう。

バーネット法(1326法)

グッドマン法に似ていると言われるバーネット法は、連勝時に着実に利益を増やせる攻略法です。

使い方は、賭け金を「1/3/2/6」と変えていくだけ、連勝中はずっと6を賭け続け、負けた時点でリセットします。

連勝した数より連敗した数の方が多くても利益を出せるのがバーネット法のメリットで、連敗したとしても大きな損失が出ることはありません。

唯一の欠点といえるのが、勝敗が交互の場合はマイナスになり、連勝が1回もないと利益が出ないところですが、連勝しさえすれば利益は確定、長くゲームを楽しみたい人にもおすすめの攻略法です。

カジノゲーム別おすすめ攻略法

オンラインカジノの代表的なゲームであるブラックジャック、ルーレット、バカラ、ポーカーには、それぞれ基本的な戦略、効果的といわれる資金管理法があります。

ゲームごとの攻略法を覚えておき、ベッティングシステムと組み合わせることでより効果的に勝率アップを狙えるでしょう。

ブラックジャックの基本的な戦略

ブラックジャックは自分の手元にあるカードの合計が「17から21」の場合はスタンドというのがセオリーです。

16以下の場合は、ディーラーのアップカードを見てヒットかスタンドかを判断します。

ブラックジャックでは、ディーラーのカードが16未満の場合は必ずヒットすることになっているので、最終的に17,18,19,20,21か、バーストしかありえません。

また、ディーラーの裏向きになっているカードは10であると仮定するのもブラックジャックの基本戦略ですが、初めての人は色々と考えなければならないことが多くて戸惑うでしょう。

そんなときに便利なのが、次に取るべきアクションが一目でわかる「ベーシックストラテジー表」です。

ベーシックストラテジー表は「A」がないか「A」を1と数える場合「ハードハンド」、「A」を11と数える「ソフトハンド」、手持ちのカードがペアの時の「ペアハンド」の3種類の表がありますが、どの表も「ヒット」、「スタンド」、「プルダウン」などが一瞬でわかるようになっているので、カンニングペーパーのように手元で確認しながらゲームを進めていくことができます。

バカラの攻略法

有効な攻略法がないといわれるバカラですが、だからといってやみくもに賭ければ良いというものではありません。

確率を基にした有効な攻略法はありませんが、ベット額を変動させることで勝利金をキープ、損失額を可能な限り減らすことはできるので、バカラに適したベッティングシステムを活用しましょう。

パロリーベッティングシステムは、バカラのように確率50%のゲームに使える攻略法で、基本的には3連勝を目指して賭け金をアップさせていく方法です。

3ゲームを1セットと考え、負けている間は1単位のベットを継続、勝った時に賭け金を2倍、4倍と増やしていき、3連勝した時点で最初の1単位のベットに戻します。

つまり、1単位を1ドルとした場合は負けている間の掛け金は1ドル、勝った時点で2ドル、次に勝ったら4ドルに増やすということで、4ドルまで増やしたらまた1ドルにリセットです。

目標が3連勝なので、3連勝した時には7単位がプラスにになります。

この他にも、勝率50%のゲームに使えるベッティングシステムをバカラに利用することは可能なので、バロリーベッティングシステムでうまくいかないと思ったら、他の方法も試してみましょう。

ルーレットの攻略はチップの配置次第

ルーレットでは1点賭けも可能ですし、複数のエリアをカバーする賭け方で勝率をアップすることもできます。

また、ベッティングシステムとチップの配置による攻略法を組み合わせることもできるので、資金や状況に応じて色々なパターンの攻略法を実践してみましょう。

2か所にダズンベットするのは特におすすめです。12の数字に賭けるダズンベットを2つ置くことになるので、1ドルをベットした場合、どちらかに当たりが出れば3ドルの配当を受け取ることができ、どちらも当たらなければ2ドルの損失になります。

必要な資金は62~312単位で、1単位がいくらになるかは自分で設定できるので、小額からでも始められる攻略法です。

ダズンベットに2か所賭ければ、全部で37個あるポケットのうち24個をカバーできるので1スピンでの勝率は66.67%、外れる確率が33.33%あるということですが、これが4連続で外れる確率は1.23%なので、4回目までに勝てる確率は98.76%あります。

つまり、4回目まで勝負できる312単位の資金があれば、高確率で勝てる攻略法といえるでしょう。

ポーカーは種類ごとの攻略法を押さえることが大事

オンラインカジノでプレイできるポーカーにはいくつかの種類があり、それぞれに攻略法が異なります。

プレイするポーカーの種類に合わせて攻略法を使い分けましょう。

また、ゲームの流れによってベッティングシステムを組み合わせたり、変更したりすることで、より効果的に勝率を上げることもできます。

ビデオポーカー攻略法

ビデオポーカー攻略するには、勝ちやすいゲームを選び、ロイヤルストレートフラッシュを狙ってゲームを続けること、カードのどのように入れ替え、どのようにホールドするかの戦略が大事です。

ペイアウト率が高いゲームを選べば勝ちやすいのはポーカーに限ったことではありませんが、似たようなゲームでペイアウト率が異なるゲームが併設されているオンラインカジノも少なくないので気をつけましょう。

カードを入れ替えるか、ホールドするかの戦略については、先人の作った王道パターンがあるので、プリントアウトして手元に置いておくとよいでしょう。

テキサスホールデムポーカー攻略法

テキサスホールデムでは、チップの賭け方によって相手を心理的に追い詰めることで、自分が弱い役しかなくても勝つことが可能です。

いわゆる「ブラフ」が一番の戦略ということで、周囲いプレッシャーを与えることでフォールを誘い、最終的に自分だけが残るという状況を作り出すことができます。

自分の役にどれだけ自信があるか示すためにレイズ、リレイズし、勝てると確信しているからこそ金額を上げていると思わせることができれば戦略は成功です。

攻略法が試せるおすすめオンラインカジノTOP3

攻略法を覚えても、実際に使ってみないと効果のほどはわかりません。

オンラインカジノは色々な攻略法を試すのにうってつけの場でもあるので、ぜひ試してみてください。

ここでは、ゲームの種類が豊富で、初心者でも使いやすいオンラインカジノを3つご紹介します。

第1位 ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

日本人に人気のあるオンラインカジノといえば「ベラジョンカジノ」です。

採用しているソフトウェアプロバイダは10社以上、ゲームの総数は1200種類以上ということで、どんなタイプのプレイヤーでも好みのゲームが見つかること間違いなし。

ボーナスキャンペーンも随時開催されているので、上手に活用してください。

第2位 カジ旅

カジ旅

RPG要素のあるオンラインカジノとして話題になったカジ旅ですが、一般的なオンラインカジノと比較しても引けを取らない1500種類以上のゲームラインナップです。

他のオンラインカジノではあまり見かけない、ソフトウェアプロバイダのゲームを採用していたりするので、珍しいゲームでプレイしてみたい人にもおすすめです。

第3位 10bet japan

10bet japan

オンラインカジノとスポーツベットが楽しめて、ビットコインが利用できる10bet japanは、最大1000ドルのウェルカムボーナス、キャッシュバックボーナスなどボーナスの種類が豊富なので、ボーナスを有効に活用したい人に最適です。

仮想通貨が利用できるほか、日本円で入金して、そのままプレイすることもできるので為替手数料をできるだけ抑えたいという人にも向いています。

スポーツベットがメインといわれていますが、カジノゲームも1300種類以上、Microgaming社やNetEnt社などの人気プロバイダのゲームも揃っているので、オンラインカジノだけでプレイする人でも満足できるはずです。

必勝法はなくてもカジノゲームの攻略は可能

「絶対に勝てる」、「100%の必勝法」は残念ながらありませんが、幅広いゲームに応用できる攻略法、ゲームの勝率をアップする戦略は存在します。

勝つためにはこれらの攻略法を的確なタイミングで使うことが重要で、負けを減らし、価値を増やすことで利益を残していくという考え方が大事です。

ラクして勝てる必勝法はないので、ゲームの特徴を理解し、自分自身をコントロールする方法を身に着けることで、ゲームを攻略し、勝率アップを目指しましょう。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *