クラスター型のビデオスロットで大勝利を狙おう!Reef Raiderの特徴やスペック

4 min 39 views

ネットベットカジノでは新作ゲームとしてReef Raiderが新しく誕生しましたが、クラスター型のビデオスロットと言うこともあり、幅広いプレイヤーから人気があります。

このReef Raiderはすごろくすフィーチャースロットと言うこともあり、プレイ中に連続でカニを移動させて大勝利を掴めるチャンスがあります。

しかしReef Raiderはネットベットカジノで誕生したばかりのビデオスロットですので、プレイヤーからしてみれば具体的な特徴は?と不安に感じることでしょう。

そこでこの記事では、クラスター型のビデオスロットで大勝利を狙おう!Reef Raiderの特徴やスペックについてご紹介いたしますので参考になれば嬉しいです。

Reef Raiderの特徴とスペック

ネットベットカジノで導入されている新作ゲームのReef Raiderは、ネットエント社が提供しているクラスター型のビデオスロットです。

このReef Raiderはすごろくミックスしており、海底に住んでいるカニをテーマにしたビデオスロットと言うこともあり、楽しみながらプレイできます。

パット見はとてもシンプルで可愛らしいデザインのビデオスロットではありますが、Reef Raiderはペイラインが非常に多くなっていますので、連鎖で配当成立が発生します。

そのためハイローラーやベテランだけでなく、スロットが不慣れな初心者でも十分に勝率を高めて高額配当を狙えるチャンスがあります。

横や縦で同じ絵柄が5個揃うと配当成立しますし、またマルチプライヤーWILDのシンボルが停止すると、カニがどんどん移動する演出も発生します。

運が良ければフィーチャーに繋がりますしBIGWINが連続する可能性も秘めていますので、大勝利を掴んで一発逆転できることでしょう。

アンカードロップやランダムワイルドなどの様々なボーナスが搭載されていますので、プレイ中は飽きることなく楽しみながら配当を稼げます。

Reef Raiderにはこうした魅力的な特徴がありますので、他のビデオスロットでほとんど勝てなかったプレイヤーでも十分に勝機があります。

Reef Raiderのスペック

Reef Raiderの基本的なスペックは提供元:ネットエント社、リリース日:2021年8月2日、リール数:7リール7行、ペイラインクラスター型、ベット幅:0.2~100ドルです

その他のスペックはRTP(還元率):96.61%、ボラティリティ:中ボラ、MAXWIN:8,500倍、ジャックポット:非搭載となっています。

このReef Raiderは通常のビデオスロットよりもリール数やペイラインが非常に多くなっていますので、ベテランだけでなく不慣れな初心者でもスムーズに配当を稼げます。

そのため一気に一攫千金を狙いたいハイローラーにとっては魅力的なビデオスロットですので、十分に勝率を高めることができます。

Reef Raiderならではの魅力的なスペックをしていますが、プレイヤーからしてみれば肝心なシンボルが気になることでしょう。

Reef Raiderのシンボル

Reef Raiderで登場する基本的なシンボルはマルチプライヤー絵柄やWILD絵柄の他、赤色やピンクの4種類の高額配当の宝石となっています。

その他のシンボルは紫色や青色など4種類の貝類の絵柄が出現しますので、色鮮やかな配当成立の発生に多くのプレイヤーが思わず大勝利に期待することでしょう。

赤色のダイヤモンドのシンボル:2.00~300.00
ピンクの宝石のシンボル:1.50~100.00
オレンジ色の宝石のシンボル:1.20~60.00
グリーンの宝石のシンボル:1.00~5.00
紫色の貝のシンボル:0.80~45.00
青色の貝のシンボル:0.50~40.00
黄色の貝のシンボル:0.40~35.00
緑色の貝のシンボル:0.10~3.00

Reef Raiderではこうした特徴のシンボルが用意されており、赤色のダイヤモンドの宝石が最も高額配当の絵柄となっていますので、プレイ中はなるべく狙っていきましょう。

Reef Raiderのフィーチャー

Reef Raiderで導入されているフィーチャーは、アンカードロップやランダム・ワイルド、そしてフリースピンボーナスなどです。

このアンカードロップは、ベースゲーム中に3回ワイルドを含む配当成立を取得できた際に発動しますので、ペイラインの上部から連続でいかりが降下してきます。

これによりカニのすごろくが発動しますので、高額絵柄以外の低額絵柄のシンボルを最大3つ消去してくれます。

たくさん消えるほど配当成立に繋がりますので、プレイヤーの運次第では一気に賞金をゲットして大勝利を掴める可能性もあります。

またフリースピンボーナスでは、ミステリー・チェストやキャノンブラスターの演出が発生した後に9回のフリースピンに突入します。

このフリースピンボーナスでは運が良ければ追加でスピン回数を取得できますし、宝箱のミステリー絵柄なども出現しますので、高額配当に期待できます。

つまりフリースピンボーナスが発動するまでに、2つの演出をクリアする必要がありますので、面白みのあるボーナスラウンドかと思います。

そのため他のビデオスロットで飽きてしまったプレイヤーにとっては、このReef Raiderは刺激的なフィーチャーを搭載していますので、間違いなくハマることでしょう。

Reef Raiderを実際にプレイしてみた感想

ビデオスロット業界では人気を誇っているクラスター型のReef Raiderが、ネットベットカジノで誕生したこともあり、実際にプレイして確かめてみました。

このReef Raiderが可愛らしいカニの主人公が登場するビデオスロットだけでなく、様々なボーナスが搭載されていますので、多くのプレイヤーが楽しめることでしょう。

ベット幅が0.2~最大100ドルと言うこともあり、試しに50ドルをベットしてスタートさせましたが、通常のスロットよりもどんどん配当成立が発生して大興奮です。

リールをスピンさせるほど、低額絵柄や高額絵柄が何度も揃って配当成立しましたので、70回転目で約99ドルの賞金をゲットできました。

やはりクラスター型のビデオスロットと言うこともあり、スピーディーに配当成立する演出が発生しますので、プレイヤーからしてみれば嬉しい展開かと思います。

すると160回転スピンさせると、ミステリー・チェストやキャノン・ブラスターなどの演出が発生しましたので、初回のフリースピンボーナスに突入です。

これにより9回転スピンとミステリー絵柄の宝箱をゲットできましたので、連続でビッグウィンに繋がり高額配当を取得です。

結果的にReef Raiderをプレイして得た賞金はトータルで795ドルとなりましたので、それなりの勝利を掴むことに成功です。

Reef Raiderのまとめ

今回はネットベットカジノでリリースされた、新作ゲームのReef Raiderの特徴やスペックについて詳しく解説してきましたが、非常に楽しめるビデオスロットです。

このReef Raiderは、一攫千金を一気に取得できるジャックポットは一切ありませんが、フリースピンやアンカードロップなど様々なボーナスが搭載されています。

そのためハイローラーだけでなく、不慣れなプレイヤーでも十分に楽しめる要素が豊富に導入されていますので、快適に高額賞金を狙えることでしょう。

またプレイヤーの運次第では、最大配当の8,500倍もの配当金をゲットできるチャンスがありますので、おすすめのビデオスロットです。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *