ボーナスを引けぬなら強制的に引く!Warrior Graveyardの特徴や魅力

4 min 3 views

ベラジョンカジノから満を持して登場した新作ゲーム「Warrior Graveyard」。驚きのシステムとゲーム性を持ったスロットゲームです。

「DEATH(死)」や「GRAVEYARD(墓地)」などのイメージ的に恐ろしい言葉も使われており、ギャンブルが大好きなプレイヤーを魅了しています。

またタイトルに使わせてもらいましたが「ボーナスを引けぬなら強制的に引く!」とは一体どういう意味なのか?どんな特徴があるのか?

今回は、ベラジョンカジノの新作ゲーム「Warrior Graveyard」の特徴や魅力についてまとめていきますので、プレイ前に是非読んでみてくださいね。

Warrior Graveyardとは?特徴や魅力

Warrior Graveyardは、ソフトウェア会社「ノーリミット・シティ社」が開発した墓地をテーマにしているスロットゲームです。

ただの墓地ではなく、激戦を戦ってきた猛者達が白骨化し、永眠している墓地であり、デザインを見るだけで恐怖でいっぱいになります。

後ほど詳しく解説しますが、Warrior Graveyardは「xNudge機能」「ボーナス購入機能」「2つのフリースピン」が特徴です。

通常時の楽しさはもちろんのこと、フリースピンボーナス中は激戦を戦い抜いてきた猛者達が大暴れ!圧巻の爆発力に期待できます。

Warrior Graveyardのスペック

Warrior Graveyardは、6リール3行の構成で、有効ラインは25となります。ペイアウト率は96.16%で、最大倍率は9,797倍。

そしてボラティリティレベルは10段階中の9で、紛れもないHIGHレベルです。つまり、コツコツと勝ちを積み上げていくのではなく、一発逆転のあるスロットゲームとなります。

その分通常時の回転は悪くなりますが、一度フリースピンに入ってしまえば、十分に逆転のチャンスがあります。

Warrior Graveyardのシンボル

arrior Graveyardは、11個のシンボルで構成されていますが、大きく分けますと、5人のウォーリアーと5つの武器、そしてワイルドスキャッターになります。

  • ワイルドスキャッター
  • ウォーリアー1(レッド):0.32~6ドル
  • ウォーリアー2(オレンジ):0.24~5ドル
  • ウォーリアー3(グリーン:0.24~4ドル
  • ウォーリアー4(ブルー):0.2~3.6ドル
  • ウォーリアー5(ブラック):0.2~3.2ドル
  • 武器1(剣):0.2~3ドル
  • 武器2(盾):0.2~3ドル
  • 武器3(兜):0.2~2.8ドル
  • 武器4(両刃斧):0.16~2.8ドル
  • 武器5(ハンマー):0.16~2.8ドル

ゲームの鍵を握るのがウォーリアーシンボルで、それをサポートしてくれるのが武器シンボルになります。

そして勝負を分けるのがワイルドスキャッター。その名の通り、ワイルド(全シンボル対応)とスキャッター(フリースピンボーナス)の2つの役割を持ちます。

Warrior Graveyardのフリースピン

ワイルドスキャッターが、リール上に3個以上出現することで、フリースピンボーナスが発動します。

ここで注目したいのが、ワイルドスキャッターの出現個数によって性質の異なるフリースピンボーナスが獲得できることです。

GRAVEYARD SPIN

GRAVEYARD SPINは、ワイルドスキャッターが3~5個出現することで発動するフリースピンボーナスです。

最低8回転、最大12回のフリースピンボーナスとなり、さらにxNudge機能も搭載。

xNudge機能とは、リール内に少しでもワイルドシンボルが表示されるだけで、そのリール全体をワイルドシンボルが覆う機能のことです。

さらに移動した分のマルチプライヤーも増加します。ワイルドシンボルはリセットされますが、マルチプライヤーはそのまま固定するので、どんどん有効ラインが増えていきます。

DEATH SPIN

DEATH SPINは、GRAVEYARD SPINをパワーアップさせたフリースピンボーナスで、全リールにワイルドスキャッターが出現することで発動します。

言うならばプレミアム的な存在で、14回のフリースピンを獲得します。もちろんxNudge機能とマルチプライヤーもあります。

これだけではただ回数の多いフリースピンボーナスですが、DEATH SPINはそれだけでは終わりません。

GRAVEYARD SPINの場合、リールを覆ったワイルドシンボルは次のゲームでリセットされますが、DEATH SPINは固定されます。

つまり早い段階で全てのリールにワイルドシンボルで埋めてしまえば、夢のような払い戻しラッシュが始まります。もはやお祭り状態です。

Warrior Graveyardのボーナス購入機能

Warrior Graveyardのフリースピンボーナスはとっても魅力的ですが、あくまでもボーナスとなりますので、そう簡単に引き当てることはできません。

特にDEATH SPINとなると、1日回しても1回あるか無いかの確率です。

それもそのはず、一度でもDEATH SPINに入ってしまえば、ジャックポットをも凌ぐ一攫千金のチャンスがあるからです。

そこでWarrior Graveyardでは、ボーナス購入機能が搭載されており、お金でフリースピンボーナスを購入することができるのです。

  • GRAVEYARD SPIN:ベット金額の77倍
  • DEATH SPIN:ベット金額の666倍

以上の金額を支払うことで、それぞれのフリースピンボーナスが買えます。

この機能は、ノーリミット・シティ社の代表作の一つでもある「Dead wood」にも搭載しており、多くのプレイヤーから支持を集めています。

「ボーナスを引けぬなら強制的に引く!」まさにそれ。いつまでも引けないボーナスを待つよりも、買ってしまった方が手っ取り!っということです。

ボーナス購入機能の注意点

ボーナス購入機能はとっても嬉しい機能ではありますが、買ったからと言って、必ずしも儲けられるというわけではありません。

例えば1ライン1ドルをベットしている場合、GRAVEYARD SPINを購入するのに72ドルかかりますし、DEATH SPINなら666ドル必要です。

決して安い買い物ではありませんよね?

購入したフリースピンボーナスで、購入金額以上の払い出しが無ければ損失が出ますし、場合によっては1/10も回収できないこともあります。

よくフリースピンボーナスで、スキャッターシンボル分しか払い出しが無かった… なんてことはよくあることです。

666ドルも支払って、そんなことになったら大損も大損です。もちろん上手くウォーリアーシンボルが出現し、あっという間に購入金額の何倍以上になることもあります。

フリースピンボーナスを購入できるからと言って、必ずしもお得になるわけではありませんので十分にご注意ください。

資金に余裕がある時の一発逆転チャンスの方法として、使うことをおすすめします。

まとめ

迫力満点のWarrior Graveyard。力強いサウンドと、破壊力抜群のゲーム性は、全てのオンラインカジノプレイヤーを魅了すること間違いありません。

非常に高いポテンシャルを持っており、一攫千金も夢ではありません。

どうしてもフリースピンボーナスを体験したい場合には、思い切って購入してしまうのも一つの戦略ですし、ひたすらその時が来るのを待つのも良いでしょう。

ベラジョンカジノには様々なスロットゲームがありますが、今確実におすすめできるのが、このWarrior Graveyardです。

「xNudge機能」「ボーナス購入機能」「2つのフリースピン」、まさに革命的なスロットゲームです。今すぐベラジョンカジノにログインして、一発逆転を狙ってみてください。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *